占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

私家版占星術小冊子の記事を書いています。

真中です。 これまで鑑定とブログ更新を主軸に活動してきたのですが、来年発行に向けた、小冊子の記事を書き始めました。 実は、既に原稿用紙30枚ほどの、とある女性を主人公にした物語はほぼ書き終わっていたのですが、今回、大幅に見直して、占星術の人生…

リリスとカリスマ性。そのカリスマ性を生かすも殺すも自分次第?!

真中です。 占星術における超重要感受点であるリリスは、僕の鑑定の場合、相性においては必ず注目します。 悪縁関係を見るためには絶対に欠かせない。 性的、激烈、徹底的に好きになり、徹底的に嫌いになるといったキーワードを持つ、リリス。。。 * そんな…

占星術以外でその人を鑑定する術。

真中です。 あくまで個人的な話なのですが、占星術鑑定を提供している身でありながら、占星術以外でもこの人は運が強いか否かを見分ける方法を持っています。 それは、笑い方です。 はっきり言って、汚い笑い方をする人は運の波が激しすぎる。 変に声が大き…

太陽星座の吉曜日。実は応用範囲が広い。

真中です。 僕の師である橋本航征先生が、自分の太陽星座(世間一般で言われる星占いの星座)の吉曜日をブログに上げられています。 ameblo.jp カレンダーの起源は占星術です。 ぜひ注目してみてください。 また、占星術をある程度ご存知なら、月星座やアセ…

2020年の流れと準備。

真中です。 このブログを書いているのが、2019年10月15日。 あと3か月も経たないうちに、2020年を迎えます。 今日はちょっとした未来予測を。。。 2020年はこれまで続いてきた、時代の潮目の山場を迎えそうです。 具体的には「何が本物、本質か?」に誰もが…

自分の最も幸運な人生分野を生かしていこう。

真中です。 占星術では、ホロスコープといってその人の運命が記されている地図を用いて鑑定します。 そのホロスコープは12の宮殿を表現しており、各宮殿で役割が違う。 ざっと挙げるとこんな感じ。 ・自分自身 ・お金、家族、話す ・初等教育、出張、旅行 ・…

京都の占星術師は普段、占星術をどう日常生活に役立てているのか?

真中です。 占星術を普段の生活に活用するメリットって、2つあります。 ・ムダな運気の低下を低減できる。 ・運気が上がる シンプルにこの2つ。 では、どんな占星術の理論でそれを実現しているのか? 今日は、僕の活用方法をちょっとだけ、ご紹介しようと思…

これからの時代に試される、生きたお金の使い方。

真中です。 この記事を書いているのが、2019年10月12日。 台風19号が猛威をふるっており、たくさんの被害が報告されています。 これ以前の台風でも、特に千葉県で多大な被害がありました。 台風に限らず、自然災害でも、生まれつきの病気でも、戦争でも、貧…

満月に財布を振ってはいけない。生活運が下がります。

真中です。 僕のブログ記事の中でも、特によく読まれているのがこちら。 新月・半月・満月の時は何もしない方がいい - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 新月、半月、満月は凶のタイミングなので、何もせずにゆっくりと過ごしてくださいね、…

叶えたい願いを叶えるために、絶対に知っておきたいこと。

真中です。 占星術は叶えたい願いを叶えるためにも存在するのですが、もちろん、誰しもがプロの占星術師ではないし、それ相応の知識があるとは限らないもの。 願いを叶える上で、絶対に知っておきたいのは、 「スタートがすべて」という真実です。 だから、…

現代の占星術は人生を豊かにし、楽しむためにある。

真中です。 時代の閉塞感が半端ない今日この頃。 この閉塞感の原因は、きっと低収入が続いたり、テクノロジーの進歩が社会に影響を及ぼしたり、過去に作られた法律や政策が時代遅れだったりといったものが絡み合っているからだ、と思います。 それを変えるに…

願わくば、あなたの使命の仰せのままに。

真中です。 クライアントの方のお話を聞いて、この人、使命に生きているなぁと思うことがあります。 たとえ、それがしんどい道だとしても、自分が(知らずとも)望んだ道であれば、正解の道を歩んでいる。 ✳︎ その使命とは、統治星から判断している。 運命上…