占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

アスペクト

相性鑑定の本質⑥ 金星・木星以外で幸運をもたらすものは何か?

真中です。 占星術の相性鑑定で、相性の吉凶はいろんな見方があります。 基本は相手の金星・木星といった吉星が、自分を支援しているかを中心に見ているかと思います。 けれど、実際の運命においては金星・木星の支援だけが吉を示すのではありません。 それ…

占星術上達法⑦ アスペクトの落とし穴を知る←初心者〜中級者ほど大事!

真中です。 先日、鑑定+占星術の読み方の指南を差し上げたクライアントの方から、 「占星術って、こうやって読むんですね」 「こんな読み方、本には書いてありませんでした」 というコメントをいただきました。 僕としては、すごくありがたいお言葉でした。…

占星術上達法④ 本質的品位で吉凶を定めよ!

真中です。 昨日アップした記事では、占星術で運命を読む時、吉凶のメリハリをつけることが大切である、と書きました。 占星術上達法③ 吉凶をはっきりさせる。 - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 加えて、吉凶の判断はアスペクトだけではな…

占星術上達法③ 吉凶をはっきりさせる。

真中です。 占星術上達法、今回で3回目を迎えます。 今日のテーマは、吉凶をはっきりさせる。 これは実践鑑定でも、研究でも、とても大切だと思います。 その人は何が吉で、何が凶なのか? そこをはっきりさせないと、その人の運命は浮かび上がってきません…

幸せな人生を端的に表した言葉って何?

真中です。 占星術で大吉の一つにトラインというものがあるのだけど、このトラインは惑星と惑星の角度で120度のことを指します。 この120度の時は、理性がきちんと働き、惑星の力が使いやすいから大吉。 つまり、惑星の力がちょうどいいから大吉。 もうこの…

現代占星術のキーワード Part2 理論の知識や数を競わない。

真中です。 占星術は理論が非常に多く、一つ例を挙げると、占星術の本によく載っている「アスペクト(惑星と惑星の角度)」だけでも60種類以上あると言われています。 鑑定家によって占星術の理論の引き出しはさまざまだと思うのですが、僕の場合、おそらく5…

恋愛と結婚のタイミングは決して運がいい時とは限らない。

真中です。 このブログでは、悪縁に関する記事に人気が集まっています。 やっぱり、いい恋愛、結婚を望んでいる人はとても多いですし、悪縁は避けられるものなら避けたいもの。 ただ今回は、そんな皆さんの期待を少し裏切る内容になるかもしれません。 タイ…

その人の性格はどこに現れるのか? 12の人生分野と性格分析

真中です。 占星術鑑定でその方の運命を拝見させていただく際、アプローチはいろいろあれど、やはりその人の性格はしっかりと読みます。 一般的に言われる性格分析と呼ばれるものですが、アスペクトと呼ばれる惑星と惑星の角度を見ている方が多いように思え…