占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

リーダー

2020年10月発行予定の私家版冊子の入稿データができました。

真中です。 以前からお伝えしていた、僕の私家版占星術冊子(2020年10月発行予定)の入稿データが本日完成しました。 内容は以下になります。 ① 女性の生き方(リリス・天職・タイミング) ② リーダー、経営者向け(リーダーシップ、採用、継承) こちら2冊…

占星術のリーダー論③ 自分のリーダーシップが発揮できる環境を作ってみる。

真中です。 前回の記事で、リーダーシップは人それぞれにあって、自分にしかない資質を生かそう、という話をしました。 占星術のリーダー論② リーダーシップを発揮するための、自分にしかない資質が大事。 - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」…

占星術のリーダー論② リーダーシップを発揮するための、自分にしかない資質が大事。

真中です。 リーダーシップを発揮するために必要なこと。 それは自分のリーダーの資質を知ること。 占星術でその資質の特定は可能です。 例えば、家族のように仲間を大切にする。 メンバーに知恵を授ける。 弱っている仲間を勇気づける。 とにかくコミュニケ…

経営者・リーダーほど、人とは違う人生の判断基準を知っておいた方がいい。

真中です。 このブログでは度々書いていますが、占星学は本来、その人にしかない運命を読むためのものです。 だから、「人とは違う」というのはとても重要なキーワードで、ここを明らかにできるかどうかが、占星術師の腕の見せ所と言えます。 ✳︎ 例えば、自…

経営者・リーダーが知っておきたい、祖父母の徳が運命の鍵を握る。

真中です。 いきなりですが、運命学において、自分の祖父母の「徳」が覚醒遺伝で、自分に与えられるという考え方があります。 つまり、自分の祖父母が人に対して行ってきた施し、例えば、お金を寄付したり、食事を恵んだり、地域のために人肌脱いで活躍した…

出世したい人は「今ある才能を限界まで使う」と運が上がる。

真中です。 運を上げる。 これは僕の占星術鑑定において、最重要テーマの一つです。 運の上げ方はいくつかあるのですが、その中でも主だったもの3つを紹介します。 ・ボイドタイムなど、運が下がるタイミングで行動を起こさない。 ・陰徳を積む。 ・自分の資…

アフター・コロナで引退を考える経営者が知っておきたい、2つのタイミング。

真中です。 先日、以下の記事をアップいたしました。 アフター・コロナで引退を考える経営者が知っておきたい、たった一つのこと。 - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 すごく簡単に説明すると、運が上がっている時に引退することがとても大…

アフター・コロナで引退を考える経営者が知っておきたい、たった一つのこと。

真中です。 引退。 これは誰にでも訪れることですね。 スポーツ選手もそう、クリエーターもそう、もちろん占星術師だったそうです。 終わりのない人生などないし、終わりのない物事は存在しないのが現実世界です。 僕自身、引退は多分40年以上先なのですが、…

今後活躍する人と、占いを生かせる人との共通点は?

真中です。 まず結論から。 占いは、社長、自営業、組織のリーダー格の人にとても向いています。 なぜなら、自分で結論を出す癖が日頃からついているのと、自分では判断できないことを他者に委ねられるからです。 ✳︎ 宿命と悪縁を主に見ていくのが、僕の鑑定…

ナウ・コロナのタイミングで、なぜ、経営者・リーダーに向けたブログ記事を書くのか?

真中です。 ここ最近、経営者・リーダー向けの記事を書いています。 その中でも特に読んで欲しい記事はこちら。 経営者・リーダー必見! 2021年から始まる年功序列のリスクと茹でガエルの法則。 - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 2021年は…

経営者、リーダーになりたい人は、太陽のドデカテモリから自分の資質を把握しよう!

真中です。 もし、この記事をご覧の方で、経営者、リーダーになりたい方がいたとして、その人はどんな経営者、リーダーに向いているのか? 自らが動いて周りを引っ張るタイプなのか? 冷静に状況を見つめて、的確な指示を出すタイプなのか? 社員以上に自分…

若い経営者・リーダーはもう一度、夢希望を再確認しよう。

真中です。 占星術的には、広い視点で見ると、今、時代の切り替わり時にいます。 2021年からその流れは大きく唸りを上げ、新時代に対応できる人、できない人に分かれていきます。 昨日アップした記事にも書きましたが、2020年の過ごし方で、2021年のスタート…

ナウ・コロナのタイミングで、新しいビジネスの準備を始めるのは結構アリ。

真中です。 昨今の新型コロナ騒動。 占星術的には空を巡る、木星、土星、冥王星が重なったグレートコンジャンクションによるものと説明できます。 このグレートコンジャンクションが示すものの一つに、戦争の知らせがあるのですが、今、まさに戦争状態ですよ…

経営者・リーダー必見! 2021年から始まる年功序列のリスクと茹でガエルの法則。

真中です。 占星術には時代を読む力があるのですが、2021年から年功序列のリスクが高まると出ています。 公平な評価に人の意識が集まり、正当な評価がなされていない組織は淘汰の道を辿ります。 ここで厄介なのが、一気にその流れがくるわけではないというこ…

2021〜2023年、経営者・リーダーの生き残る道は○○になる!

真中です。 新型コロナの影響で、多くの方が大変な目に合っているかと思います。 その中でも、経営者、リーダーの方は生き残りをかけて奔走されている方もいらっしゃるかもしれません。 ✳︎ 運を上げるために必要なのは、大きく2つあります。 一つは、自分の…

経営者やリーダーの方って本当は運が悪い? 背負うことの大切さを学ぶ占星術。

真中です。 これまでにたくさんの方のホロスコープを拝見してきたのですが、前から思っていて、最近、特に気になるのは、仕事で活躍する経営者やリーダーの方って、(相当な極論だけど)運が悪いって言えなくもないこと。 経営者やリーダーの方って、占星術…

人生に迷っている人は、自分の資質が分からないから困っている。

真中です。 このブログでは、自分の資質を生かそう! ということを(くどく!)お伝えしています。 これは、自分のこれまでを振り返ってもそうだし、運命鑑定の現場で常々感じているからなんですね。 例えば、僕の場合、部活はバスケ、バレー、ラグビーをや…

占いに頼っていい時ってどんな時? 占いが効果的になる法則について。

真中です。 今日は僕の考える「占いに頼っていい時ってどんな時?」について書いていきます。 結論から書くと、いくら考えても自分の思考や理性ではどうしても判断できない時。 こういう時は占いに頼っていいと思います。 あれ? 当たり前ですね。 けど、こ…

結婚していい時期、悪い時期の話。

まなかん(真中)です。 ヤフーニュースを見ていると、某ジャニーズタレントの方の結婚が記事として挙がっていました。 この方はそもそも、人気運が非常に高く、責任感が強い。また、グループ、仲間に対して情熱と人生の使命を抱いている方でした。 加えて、…