占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

不幸

「弱き立場の者を挫くと不幸が訪れる」後悔しない人生を送りたい⑦

真中です。 今日の記事のタイトルは、 「弱き立場の者を挫くと不幸が訪れる」 ※挫く…押さえつける、弱める。 です。 これは、絶対に忘れないでください。 多くの大人は、弱き者を挫こうとします。 けど、それをやると自分自身や自分が今いる土地に不幸が訪れ…

自分の価値を上げたい女性に、占星術で伝えたいこと① 大切なものを失った時の癒し方

真中です。 僕の鑑定を受けてくれた女性は、皆さん、素晴らしい方たちだと本気で思っています。 例えば、人との別れを選択した時、相手の方への敬意や配慮を忘れていない。 別れを選択した相手の幸せをも願っている。 他にも、自分以外の人に迷惑をかけまい…

失敗から学ぶ時に心がけたいこと。占星術が教える失敗の人生哲学。

真中です。 今日の記事は失敗について。 人は大なり小なり失敗するもの。 占星術で失敗を象徴するのは、惑星で言えば土星になります。 この土星はクロノスと呼ばれ、時間の神でもあります。 失敗はその人の「時」、つまり「人生」に刻まれる。 生きることと…

不幸を突破する方法、占星術の知恵。

真中です。 今から書く内容は、このブログで度々扱っているのですが、やっぱり、 不幸を突破するには、この方法しかない! と確信に至りました。 ✳︎ それは、陰徳を積む事であり、具体的には、 ・弱き立場の人に施しをする事 ・初等教育(幼稚園〜中学校の教…

【質問】後悔しない人生を送る秘訣って何ですか?

真中です。 今回も、読者の方からあったご質問をテーマに、書いてみようと思います。 【募集中】真中のブログに書いて欲しいこと。 - 占星術専門ブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 ※お問い合わせはまだまだ募集中です! 「後悔しない人生を送る秘訣って何です…

不幸を演じないこと。運命の創造者は自分。

真中です。 ちょっと偉そうな記事のタイトルで恐縮なのですが、過去、心理学をやっていた者として書いてみたいと思います。 なぜ不幸な人がいるのか? 占星術の観点では、先天的にそういう運命の方がいるのは事実です。 宿命的な病気、早くして亡くなる人、…

リスクヘッジのための占星術はアリかナシか?

真中です。 人はなぜ占いを頼るのか? その理由は人によってさまざまですが、失敗したくない、つまりリスクを回避したい(リスクヘッジしたい)というのは、誰にでもあるお気持ちだと思います。 ✳︎ リスクヘッジのために占う。 僕は占星術の勉強を始めた当初…