占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

就職する最適な時期と適職

真中です。

 

仕事で活躍している人のホロスコープ(運命の地図)を見ていると、多くの方は運気が上がっている時に仕事を開始されています。

 

具体的には、ご自身の太陽、月に対してその時の木星土星が吉角を作っているタイミングです。

 

逆に仕事がうまくいかない人は、その多くはこのタイミングが合っていません。

 

✳︎

 

もちろん、その方の適職も重要です。

 

自分自身の本質である太陽、月の星座、ミッドヘブンと呼ばれるポイントの星座、そして、その星座を支配している惑星が第何宮(ハウス)にあるか? 加えて情熱を表す火星の位置と星座。

 

さらに僕はそれらの惑星や感受点のドデカテモリィと呼ばれる、より本質の部分を見出す理論を鑑定に取り入れています。

 

✳︎

 

仕事はその方の本質を発揮し、社会に貢献するためのものです。

 

もちろん収入の面も大切ですが、自分の社会における役割はなにか?

 

そこをしっかりと見つめられると、より楽しく生きていけるようになります。

 

✳︎

 

物事はタイミングとご自身の本質が命。

 

多くの方が活躍することを願ってやみません。

 

 

占星術師 真中伸也

https://mokyoto.com/