占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

別れのタイミングはいつがいい?

真中です。

 

このブログを書いている2019年1月27日、人気アイドルグループ 嵐が2020年の活動休止を発表しました。

 

彼らが結成した際のホロスコープを眺めていると、なるほど、この活動休止の発表のタイミングにもリリスが関わっているようです。

 

芸能界の第一線で活躍してきた方々です。 

今回の判断に至るまで、きっといろんな思いがあったかと存じます。

 

休止後もメンバーの方々の活躍をお祈りするばかりです。

 

✳︎

 

大きな別れは人生の切り替わり時。

恋人や結婚相手、ビジネスパートナー…そういった方々とは、跡を残さない、綺麗な別れがベスト。

 

さて、今回のテーマである、いつ別れるのが良いのか?

 

これは占星術の実践鑑定の中で取り入れている内容ですので、すべてをここで紹介するわけにはいけないのですが、一つ明確に言えることは、運が上がっているタイミングに別れるのがよい、ということです。

 

時の運は、年間の運である年運、月間の運である月運、日々の運である日運に分けることができ、一番のベストは、年運、月運と日運で運が上がっているタイミング。

次に良いのは月運と日運で運が上がっているタイミング。

年運も月運も下がっているけど、どうしてもすぐに別れたい場合は、日運だけでも運が上がっているタイミング。

 

他にも見るべき箇所はあるのですが、大まかにはこれらが別れの吉日と言えます。

 

✳︎

 

これは僕の想いですが、占星術は決断のためにあるものではないかということ。

その先に行動があり、行動の先に人生が開かれるもの。

よき別れはよき出会いの布石ではないでしょうか?

 

 

占星術師 真中伸也

https://mokyoto.com/