占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

運の対応力、継続できる人はやっぱり強い

真中です。

 

全豪オープンで大坂なおみ選手が優勝を果たしました。

世界ランキングは堂々の1位。

すごいの言葉しか出ません。

生まれ持った才能もあるのでしょうが、やはり地道な努力の積み重ねが今回の結果をもたらしたのだと思います。

 

✳︎

 

人にはすぐに行動を起こすタイプ、地道に行動を積むタイプ、気が乗ったら行動するタイプに分けることができます。

 

個人的に強い人だな、と思えるのは、地道に行動(継続)できる人です。

占星術的にもこういう人は結果を出しやすいと言えます。

 

運は空を巡る星がもたらします。

地道に行動(継続)できる人は、運が上がるタイミングにおいても積み重ねているものがあるので、それが花開きやすい。

また、運が下がっている時は、まさに努力のしどころです。

そのタイミングにおいても、力をつけているので、運が上がったタイミングで花開くことができるのでしょう。

 

つまり、運の上下に対してブレにくく、運の対応力があるのだと思います。

 

✳︎

 

持って生まれた運の多くは宿命。

宿命は変えにくいものばかり。

 

けど、努力は運を開くまさに土壌となるもの。

時にそれは宿命すらを変えるものなのかもしれません。

 

運の対応力は努力から、ですね。

 

努力に限らず、毎日やっても飽きないもの、その中で喜びを見つけられ、自分の成長を感じられるものがあれば、それがその方の運の対応力がある人生分野ではないかなと思います。

 

 

占星術師 真中伸也

https://mokyoto.com/