占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

人との約束や出会いにご用心。ボイドタイムの時間が長くなります。

真中です。

 

先日、このブログで紹介したボイドタイム。

ボイドタイムとは、このタイミングで約束したことが守られなかったり、事を起こしても成就しにくい魔の時間帯のこと。

ボイドタイムでカンタンに見る、縁がない人の見分け方 - 占星術専門ブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

上の記事では、ご縁のない人とはボイドタイムで出会ったり、連絡が来ている可能性が高いので、ボイドタイムを活用して、その方と縁があるのかないのかを判断してみてるのはいかがでしょうか? と提案しています。

 

この記事を書いている2019年3月6日の夜に、天王星が牡羊座から牡牛座へ移動します。

ボイドタイムの詳細な説明は割愛しますが、これによりボイドタイムが長くなります。

 

✳︎

 

とある大企業では、ボイドタイムの時間帯で重要な会議を避けているとのこと。

また、「富豪は占星術を信じないが、大富豪は占星術を活用する」といった言葉があります。

 

✳︎

 

占星術はもちろん、占いにとらわれすぎるのは、あまり良くないことだと思います。

けれど、ボイドタイムを意識するだけで避けられるトラブルがある。

ボイドタイムは、普段の生活で活用しやすい占星術の理論です。

ぜひ、オススメしたいです。

f:id:mokyoto:20190306075234p:image

 

 

占星術師 真中伸也

https://mokyoto.com/