占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

リリスな相手と恋愛をすべきか?

真中です。

 

今日のブログの記事は、自分への宿題の意味を込めて書いています。

 

僕のブログでは、悪縁に関する記事へのアクセスが非常に多い。

皆さん、やはり悪縁の関係を知りたいでしょうし、悪縁対策を施したいというのが本音だと思います。

ただ、リリスという月の遠地点が絡む、しかもそれが恋愛関係であれば、対策どころか自分が相手のことを好きになりすぎる、もしくは相手が自分のことを好きになりすぎる可能性があります。

※リリスは相手を引き込み、相手を誘惑する感受点。

 

もし、恋愛に関する相談を受けて、この人と付き合うべきか? と問われたら?

しかもその相手がクライアントにとってリリスの関係だった場合、付き合うべきか否か?

実際のところ、僕は判断に迷うと思います。

なぜなら、リリスの関係は悪縁なので、別れた方がいいというのが一般的な解釈になりますが、悪縁でも縁は縁。深いつながりがあるのも事実です。

そして、その恋愛から何かを学ぶために出会った可能性もあります。

 

多分、その時はホラリー占星術を使って、この関係を続けるべきか? を占うと思います。

※ホラリー占星術とは、その時間、その場所でホロスコープ(運命の地図)を作成して知りたいことの吉凶を判断する占星術の技法。

 

✳︎

 

悪縁とどう向き合うのかは、その人自身の魂が決めることなのだと思います。

占星術はその魂を垣間見る技法なのかもしれません。

その人の魂が映し出すホロスコープを、ただひたすら心を込めて読む。

これが占星術鑑定の仕事の本質なのだと思います。

 

 

占星術師 真中伸也

https://mokyoto.com/