占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

【質問】心身ともに、しんどい時に何をしたらいいのか?

真中です。

 

今回も、読者の方からあったご質問をテーマに、書いてみようと思います。

【募集中】真中のブログに書いて欲しいこと。 - 占星術専門ブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

※お問い合わせはまだまだ募集中です!

 

「心身ともに、しんどい時に何をしたらいいのか?」。

 

正直、これについて書くかどうか、迷いました。

なぜなら、その人のホロスコープ(運命の地図)を見てみないと、なんとも言えないからです。

 

もし、僕が今回のテーマを鑑定で聞かれた場合、ホロスコープの12番目の部屋である12宮を派生的に見ていきます。

12宮には「癒し」という意味があり、その人がしんどい時の対処法が記されているからです。

けれど気をつけたいのが、12宮は、人生のすべての不幸が詰まっているとも言われているため、慎重に読みたいのが本音です。

※可能な限り、吉が見つかるように読まないといけません。

 

✳︎

 

ここではあえて占星術を扱わずに、しんどい時の対処法を書いてみたいと思います。

それは、

・逃げる

・寝る

・お肉を食べて、水を飲む

です。

 

本当にしんどいときは、逃げましょう。

今の時代、ストレスだらけの世の中です。

日本経済が縮小し、経済的な余裕がなくなった今、誰もが不安でイライラに苛まれています。

その環境下での心が荒れたコミュニケーションは、互いの心を傷つけあいます。

人を攻撃する人からは離れましょう。

ブラック企業の仕事から離れましょう。

身の安全を確保しましょう。

まず、そこがスタートだと思います。

 

次にしんどい時は、寝ましょう。

ストレスの多くの原因は、寝不足です。

しかも、寝てる時間が悪すぎます。

夜10時に就寝。

しんどい時は、この時間に眠ることをオススメします。

どうしても眠れない場合でも、夜10時には布団に入るようにしましょう。

身体と心の疲れを取るのに、健康的な睡眠は欠かせません。

 

最後に、肉を食べてお水を飲みましょう。

あまり知られていない事実ですが、脳の栄養は糖の他に、アミノ酸と水があります。

糖の話をすると長くなるので割愛しますが、脳の栄養が足りていないため、特に心が不安になっている可能性があります。

お肉を食べましょう。

鳥のささみは安いです。

湯でて、青じそドレッシングをかけて食べると美味しいです。

たまには自分にご褒美をあげて、焼肉に行きましょう。

お肉を食べると、脳が元気になります。

脳にアミノ酸を補給しましょう。

あと、お酒は控えて水を飲みましょう。

悪いものはおしっこで出してしまいましょう。

 

✳︎

 

これまでの時代も、これからの時代も、最優先すべきは、心と身体の健康です!

これに勝る優先事項などありません。

 

ご参考になれば幸いです。

 

✳︎

 

占星術師 真中伸也

 

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

https://mokyoto.com/contact