占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

混迷する時代を生きていくために、これだけはやっておきたいこと、の話。

真中です。

 

この1ヶ月間、「混迷する時代を生きていくために」をテーマにコミュニケーションをしていました。

 

僕がやっている占いはもちろん、飲食、美容などなど、そのジャンル単体で活動していてもうまくいかなくなる。

理由はとてもシンプルで、そこに集まるお客様の分母が減っていくから。

人口減少もそうだし、消費税増税もそうだし、働き手は少なくなり、お金も使いづらい時代になってきている。

けど、その仕事を真剣にやっている人は必ずいて、素晴らしい技術や価値を提供している。

だから、その価値ある仕事をどう広めていくのか? また、どんな伝え方をするのがいいのか? そういったことまで、提供する側が真面目に考えて、行動に移していく必要があるのが現実。

 

✳︎

 

僕の中では結論が出ていて「自分とは違うジャンルの人と手を繋ぐこと」。

そのジャンル単体の中に居すぎると、視野が狭くなる。

違う視点を持っている人と一緒なって、あれやこれやとアイデアを出し合ってみる。

もちろんすぐに効果が出るアイデアなんて、出ないかもしないけど、大切なのは、コミュニケーションする機会を作って楽しみ、自分が今いるジャンルの可能性を見出す癖をつけること。

混迷する時代だからこそ、提供する側の人たちが楽しまないと、ただの愚痴の言い合いになるだけだし、そんな場所では何も生まれない。

 

 

✳︎

 

これまでと違ったことをやろうとすると、必ず批判を浴びる。

その業界のことを真剣に考えて行動を起こしたとしても、批判というのは浴びてしまうもの。

けど、ここは踏ん張りどころです。

 

✳︎

 

ジャンルは違えど、真剣にいいものを提供しようとする人たちがつながる時代に来ている。

これからの時代は、コミュニティとコミュニティをつなぎ、新しい価値を生み出す人が求められている。

リスクテイクありきで、動いた人にチャンスがやってきますよ、マジで。

 

 

占星術師 真中伸也

 

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

Skype、LINE電話での鑑定も可能です!

https://mokyoto.com/contact