占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

真中伸也のセブンルールを挙げてみた、という話。

真中です。

 

昨日、京都のBARでスタッフの方とお話しした際、セブンルールという話で盛り上がりました。

家にテレビがないのでまったく知らなかったのですが、様々な分野で活躍する女性に密着し、その方がいつもしている7つのルールと、なぜ、それにこだわるのかを掘り下げる番組が放送されているとのこと。

 

セブンルール | 関西テレビ放送 カンテレ

 

✳︎

 

というわけで、僕のセブンルールを挙げてみました!

 

1. ホロスコープに出た吉凶を正直に読む。

→ 自分の価値観を入れるより、よっぽど当たるから。

 

2. 伝える言葉は慎重に選ぶ。

→ 特に宿命は受け入れがたいものもあるので。

 

3. その人の可能性を必ず見つける。

→ 誰しも才能と幸運なポイントがある。そこを大切にしたい。

 

4. 依存的な人はお断りする。

→ 占いは自律的な人でないと生かせないため。

 

5. 無料で鑑定はしない。

→ お金を払って鑑定を受けている方に失礼にあたるから。

 

6. 西洋、インド占星術の合わせ読みをする。

→ 軸足は西洋占星術で読んでいますが、インド占星術と組み合わせた方が、より深く運命が読めるので。

 

7. 現代社会に占星術をアジャストさせる。

→ 古典の技法で読んでいますが、その占星術的解釈は、同時代に生きる、悩める人に合わせた形にしたい。

 

こうやってみてみると、自分が占星術や鑑定とどう向き合っているのか、整理できてスッキリしますね。

 

皆さんも一度、自分の仕事に対するセブンルールを挙げてみると、新たな発見があると思います。

ぜひに!

 

 

占星術師 真中伸也

 

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

Skype、LINE電話での鑑定も可能です!

https://mokyoto.com/contact