占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

運気を左右するもの。自分が背負っているものの価値や尊さを理解しているか?

真中です。

 

まず僕の話をすると、占星術の業界にいて、そこでの存在感や、貢献といったものはまだまだですが、業界を背負っていきたいという自負はあります。

 

占星術は本当に奥深くて、尊く、僕にとって大切な存在です。

だからこそ、この業界をもっと良くしていきたいと常々、思っています。

 

✳︎

 

運とは大きく、自分の資質が持っている運、時の運、そして、人から支援される運の3つがあります。

 

特に、人から支援される運において、自分が背負っているもの、例えば、仕事だったり、家族だったり、仲間だったり、それこそ業界だったり、の尊さや大切さを自負しているかはとても大きいと思います。

 

その自負がないと、人は暴走しがちです。

自分さえ良ければいいと思いがちになる。

 

一流の人は、なんだかんだあっても、結局は自分が背負っているものの大きさや責任に気づいている。

だから、その大きさを守ったり、より発展させていきたいという想いがあるが故に、責任ある行動をし、人からの支援を受けやすくなる。

 

✳︎

 

さらにいえば、その大きさや責任というのは、翻っては、自分の価値や責任ということにもなります。

自分が背負っているものは、自分という存在を投影したものだからです。

このポイントは、絶対に見逃してはいけません。

 

 

占星術師 真中伸也

 

京都観光と合わせて、ご自分の運命を見つめてみませんか?

幸運のありかを、自分の可能性を、大切な人の幸せを、一緒に見つけましょう!

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

Skype、LINE電話での鑑定も可能です!

https://mokyoto.com/contact