占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

えっ!?占星術でここまでわかるの!?④人生で岐路に立ったときの判断基準は?

真中です。

 

これは僕の鑑定で、クライアントの方に必ずお伝えする内容です。

 

人生で岐路に立ったときの判断基準は何か?

 

迷いに迷ったときの判断基準は、ホロスコープに明確に表現されています。

 

例えば、すごく簡単に僕の場合をお伝えすると、

・慎重に

・手堅く

・永続性があるか

といったのが僕の判断基準となります。

 

人によっては、即断即決の人もいるし、楽観的な方がうまくいく方もいます。

 

✳︎

 

この「人生で岐路に立ったときの判断基準」の本質は、自分の性格と違った判断基準になる傾向があるということ。

例えば、性格的に即行動を起こす人がいたとして、それはそれでとても良いことなのですが、本当に迷いに迷ったときは、慎重さを大事にした方が、結果が良くなるということ。

こればかりはホロスコープを見てみないとわからないのですが、意外かつ効果のある判断基準は絶対に知っておいた方がいい。

 

これも占星術の可能性です。

 

 

占星術師 真中伸也

 

実は離婚に関する相談が一番多いんです。

「離婚しないといけない理由」が明確になると、新しい人生のとびらが開きます。

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

https://mokyoto.com/contact

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

LINE電話での鑑定も可能です!

他にも占星術中級レベルの方に、真中さんのホロスコープの読み方をお伝えするセッションもやっています!