占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

えっ!?占星術でここまでわかるの!?⑤その人が自分にとってどんな存在か?

真中です。

 

占星術で特定の人との関係性がわかります。

 

例えば、結婚相手の人は、実は父のような関係だったり、友人のような関係だったり、はたまた、自分にとって癒しの関係だったり、そんなことがホロスコープから特定可能です。

 

✳︎

 

別の視点として、とあるスポーツで、ある選手が別の選手のドリンクにドーピング検査で引っかかる物質を混入し、問題になったことがあります。

ホロスコープで見ると、競争相手、つまり、ライバルの関係性。

相手の星の配置が、自分の競争心を刺激される関係性になってしました。

 

☝️がわかった時は、さすがに鳥肌が立ちました。。。

 

他にも不倫関係にある場合、相手の星の配置が自分のセクシャリティを刺激しているケースも。

 

こういったことがわかるのも、占星術の可能性です。

 

 

占星術師 真中伸也

 

実は離婚に関する相談が一番多いんです。

「離婚しないといけない理由」が明確になると、新しい人生のとびらが開きます。

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

https://mokyoto.com/contact

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

LINE電話での鑑定も可能です!

他にも占星術中級レベルの方に、真中さんのホロスコープの読み方をお伝えするセッションもやっています!