占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

相性鑑定の本質② 信頼している人が悪縁関係。どうするべきか?

真中です。

 

今日の記事のテーマは「信頼している人が悪縁関係。どうするべきか?」。

 

実際の鑑定の現場では、あるあるです。これ。

 

✳︎

 

親子関係で悪縁。

師弟関係で悪縁。

恋人が悪縁。

結婚相手が悪縁。

親友が悪縁。

 

もちろん縁があるから、その人とつながっているのですが、悪縁関係とわかった瞬間、非常にショックを受けるもの。

だからといって「あの人は自分の悪縁、すぐに離れないといけない!」という判断は勇足です。

 

✳︎

 

悪縁関係といえど、メリットデメリットがだいたいの場合、存在します。

まず、そのメリットに目を向ける事をオススメします。

例えば、金運を上げているとか、自分の出世に吉の影響を与えているとか、人との出会いのキーマンになっているとか。

 

次に、デメリットに目を向けて、その分野での関係においては、適切に距離を取る。

仕事関係で凶なら、ビジネスパートナーは別の人を選ぶ。

出張や旅行に凶なら、別の人と足を運ぶ。

その人といると敵を作りやすくなるなら、陰徳を積む。

 

✳︎

 

良縁だろうが、悪縁だろうが、すべては「自分の選択」しだいです。

このブログでは度々書いていますが、相性は選べます。

その選ぶというのは、どういう関係で密接になって、どういう関係で緩やかなつながりにするのか? ということも含まれます。

いずれにせよ、その決定権は、すべて自分自身にあります。

これさえ忘れなければ、悪縁の人といえど、より良い関係は築けるものです。

 

占星術師 真中伸也

 

☪️経営者・リーダーの「ビジネス超特化鑑定」

優秀な人財を採用したい、今回の契約を結ぶべきか迷っている、自分のリーダーシップはどうすれば発揮できるのか?

そんなお悩み相談が増えています。

百万長者は信じなくても、億万長者は信じる占星術をぜひ、ビジネスにご活用ください。

 

☪️女性の価値を高める「離婚専門鑑定」

実は離婚に関する相談が一番多いんです。

「離婚しないといけない理由」が明確になると、新しい人生のとびらが開きます。

 

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

https://mokyoto.com/contact

JR京都駅、四条烏丸(阪急線)、河原町御池(京阪線)など、アクセスのしやすいオープンなカフェラウンジで鑑定を行なっています。

 

他にも占星術中級レベルの方に、真中さんのホロスコープの読み方をお伝えするセッションもやっています!

 

真中伸也のTwitterフォロー、お願いします!

https://mobile.twitter.com/koken_manaka