占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

三代目社長が知っておきたい、幸運のつかみ方。先祖供養の話でもある。

真中です。

 

今日のテーマはビジネス。

特に三代目社長について書いていきます。

 

創業者→二代目社長→自分へと受け継がれた社長業。

世間一般的に、三代目社長は失敗しやすいと言われています。

理由はいくつかあるようです。

 

よく聞くのが、初代が始めたビジネスの需要が現代ではなくなってきているや、親子間でビジネスにシビアになれないというもの。

 

なるほど、なるほど。。。

 

継承して社長になるのは、占星術的に言えば宿命パターンが多いと思います。

三代目社長は望んで社長をやっているかと言われると、むしろ社長になることを受け入れているのが実情かもしれません。

 

✳︎

 

とはいえ、今まさに時代の変わり目。

ビジネスの立て直しや刷新を考えている三代目社長って、結構多いのでは? と思います。

 

今日は、「三代目社長の運のつかみ方」をテーマに描いていきます。

 

といっても、そんなに難しいことではありません。

 

それは、

 

祖父がやってきた、人に対する施しを自分もやる

 

です。

 

自分の祖父が、これまでどんな人生を歩み、どんな施しを人に与えてきたか?

これをご自分でも実践することが、占星術的な三代目社長の運の上げ方と言えます。

 

例えば、

・学校に寄付をした

・地域貢献に努めた

・若き起業家の金銭的な支援をした

 

きっと祖父の方は何かしらの施しを、人に与えていたはずです。

単に、ご飯をご馳走した、といったものでももちろんオッケー。

これって自分の運を上げる方法なんです。

 

✳︎

 

占星術(インド占星術)でちょっとだけ説明すると、祖父と三代目社長は、実は対象関係、つまり鏡のような向かい合わせの存在です。

それは、祖父の生き方が孫に反映されるということでもあります。

祖父から見て、孫というのは、祖父がこれまで出会い、接してきた人への施しや貢献が、そのまま孫の生き方や人生に反映されるという存在です。

 

だから、祖父が人に施した運が孫に反映するし、孫、つまり自分が祖父と同じように行ってきた施しを実践すると、自分にその徳が返ってくる。

 

✳︎

 

これは、ピンチになった時こそ、自分を支援する運になるはずです。

騙せたと思って、ぜひ一度だけでもやってみてください。

 

それに、天国にある祖父の方は、自分と同じ施しを見ると、きっと喜ぶはずですし、それが一番の先祖供養になります。

 

 

真中伸也

 

☪️経営者・リーダーの「ビジネス超特化鑑定」

優秀な人財を採用したい、今回の契約を結ぶべきか迷っている、自分のリーダーシップはどうすれば発揮できるのか?

そんなお悩み相談が増えています。

百万長者は信じなくても、億万長者は信じる占星術をぜひ、ビジネスにご活用ください。

 

☪️女性の価値を高める「離婚専門鑑定」

実は離婚に関する相談が一番多いんです。

「離婚しないといけない理由」が明確になると、新しい人生のとびらが開きます。

 

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

https://mokyoto.com/contact

JR京都駅、四条烏丸(阪急線)、河原町御池(京阪線)など、アクセスのしやすいオープンなカフェラウンジで鑑定を行なっています。

関西以外の方は、電話、LINE電話にて鑑定を行います。

 

他にも占星術中級レベルの方に、真中さんのホロスコープの読み方をお伝えするセッションもやっています!

 

真中伸也のTwitterフォロー、お願いします!

https://mobile.twitter.com/koken_manaka