占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

まなかん(真中伸也)と相性鑑定のご紹介

このブログへアクセスしていただき、ありがとうございます。 占い師 まなかん(真中伸也)です。 真中伸也 京都市内で占星術専門の占いをやっています。 モットーは「人生は相性で決まる!」 ですので、相性占いに命をかけています。笑 趣味は京都のカフェ巡…

自分の運を上げてくれる人と出会うには? という本質的な話。

真中です。 この記事は、運気アップについて書いていきます。 運気を上げるコツはいくつかあります。 ・月のボイドタイムを回避する。 ・吉方向へ出かける。 ・自分の資質を生かし使命に生きる。 ・幸運色を身につける。 ・木星が可能性を開いてくれるタイミ…

占いに頼っていい時ってどんな時? 占いが効果的になる法則について。

真中です。 今日は僕の考える「占いに頼っていい時ってどんな時?」について書いていきます。 結論から書くと、いくら考えても自分の思考や理性ではどうしても判断できない時。 こういう時は占いに頼っていいと思います。 あれ? 当たり前ですね。 けど、こ…

2020年、大きな決断をする前に気をつけたいこと。

真中です。 占星術的に、2020年は激動の一年になる方がとても多いと言えます。 理由は、その一年の運を大きく左右する木星がやぎ座に入り、同じくやぎ座にあり年運に作用する土星に相当な速度で接近。 また、そこには劇的な変化を促す冥王星もあります。 加…

幸せになりたい人は絶対に読んでおきたい一冊。徳のため方までかいてあるよ。

真中です。 今日は一冊の本を紹介したいと思います。 もっと幸せに働こう 持たざる者に贈る新しい仕事術 作者:MB 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2019/09/26 メディア: 単行本 この本の著者はMBさん。 MBさんは、特にファッションが苦手な男性に対して、ユ…

VOGUEのさそり座のメイクを見てみよう。

真中です。 ふと、こんなYouTube動画を見つけました。 3人のプロが対決、「さそり座」をテーマにした芸術メイク。| VOGUE JAPAN https://youtu.be/gGj_Ek4_Pi4 ※Wi-Fi環境でご覧ください。 3人のメイクアップアーティストが出演されているのですが、当たり前…

本気で占星術と向き合うと、人の多様性を受け入れられる。という話。

真中です。 占星術をやっていると、昨今でよく取り沙汰されている「占星術は、ダイバーシティそのものだな」と思えてなりません。 ビジネスの分野では、多様な人材を活用する、という意味で使われていますが、本来は「多様性」という意味です。 誰一人として…

理性が効くものが吉。ならばどうすれば理性が働くのか?

真中です。 占星術が教えてくれる人生哲学の一つに、 「理性が効くものは吉。理性が効かないものは凶」 というのがあります。 なぜ、占星術は理性の大切さを教えてくれるのか? とても簡単に説明すると、占星術で使用する惑星(月、水星、金星、太陽、火星、…

月のボイドタイムの時でも決断、行動したい時どうしたらいいのか?

真中です。 この記事で僕のブログの300記事目になります。 今回は300回記念ということで、僕の占星術活用法の特別版をお届けしたいと思います。 内容はタイトルにある通り、 「ボイドタイムの時でも決断、行動したい時どうしたらいいのか?」 について書いて…

人には最低3個の幸運があるよ。という話。

真中です。 特に研究でホロスコープを読んでいる時、 「もったいないなぁ〜」 と思うことが多々あります。 なぜなら、自分の幸運とは真逆のことをして、不幸になっている人がいるからです。 タイトルにある通り、人にはだいたい3個の幸運があります。 その3…

誰にも「12の私」がいて、すべてが本当の私。という話。

真中です。 占星術において、最重要ポイントとして挙げられるのが、太陽と月です。 (特に太陽星座が○○座、月星座が△△座のように) 確かにどちらも「私」を表現する。 けれど、僕の鑑定の場合、占星術鑑定で使用するホロスコープ(運命の地図)の、12の部屋…

2020年代最大のテーマである「あなたらしく生きる」を真剣に考えてみよう。という話。

真中です。 今日の記事のテーマは「あなたらしく生きる」。 僕の感覚だと、2000年以降から特にこの言葉が取り沙汰されていると思っています。 1991〜92年にバブルが崩壊して、誰もが同じ人生で幸せになれるという価値観にヒビが入り、90年代はそのことに多く…

お金をもっと稼ぎたい、と思う前に知っておきたいこと。

真中です。 僕の鑑定では、その人に合ったお金の稼ぎ方というのをお伝えすることがあります。 これに関して、やはり不景気を反映しているのか、皆さん、興味津々で聞いてくれます。 ✳︎ 今日この記事でお伝えしたいのは、大きく2つ。 1つは、人にはそれぞれ自…