占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

自分の運を上げてくれる人と出会うには? という本質的な話。

真中です。 この記事は、運気アップについて書いていきます。 運気を上げるコツはいくつかあります。 ・月のボイドタイムを回避する。 ・吉方向へ出かける。 ・自分の資質を生かし使命に生きる。 ・幸運色を身につける。 ・木星が可能性を開いてくれるタイミ…

占いに頼っていい時ってどんな時? 占いが効果的になる法則について。

真中です。 今日は僕の考える「占いに頼っていい時ってどんな時?」について書いていきます。 結論から書くと、いくら考えても自分の思考や理性ではどうしても判断できない時。 こういう時は占いに頼っていいと思います。 あれ? 当たり前ですね。 けど、こ…

2020年、大きな決断をする前に気をつけたいこと。

真中です。 占星術的に、2020年は激動の一年になる方がとても多いと言えます。 理由は、その一年の運を大きく左右する木星がやぎ座に入り、同じくやぎ座にあり年運に作用する土星に相当な速度で接近。 また、そこには劇的な変化を促す冥王星もあります。 加…

幸せになりたい人は絶対に読んでおきたい一冊。徳のため方までかいてあるよ。

真中です。 今日は一冊の本を紹介したいと思います。 もっと幸せに働こう 持たざる者に贈る新しい仕事術 作者:MB 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2019/09/26 メディア: 単行本 この本の著者はMBさん。 MBさんは、特にファッションが苦手な男性に対して、ユ…

VOGUEのさそり座のメイクを見てみよう。

真中です。 ふと、こんなYouTube動画を見つけました。 3人のプロが対決、「さそり座」をテーマにした芸術メイク。| VOGUE JAPAN https://youtu.be/gGj_Ek4_Pi4 ※Wi-Fi環境でご覧ください。 3人のメイクアップアーティストが出演されているのですが、当たり前…

本気で占星術と向き合うと、人の多様性を受け入れられる。という話。

真中です。 占星術をやっていると、昨今でよく取り沙汰されている「占星術は、ダイバーシティそのものだな」と思えてなりません。 ビジネスの分野では、多様な人材を活用する、という意味で使われていますが、本来は「多様性」という意味です。 誰一人として…

理性が効くものが吉。ならばどうすれば理性が働くのか?

真中です。 占星術が教えてくれる人生哲学の一つに、 「理性が効くものは吉。理性が効かないものは凶」 というのがあります。 なぜ、占星術は理性の大切さを教えてくれるのか? とても簡単に説明すると、占星術で使用する惑星(月、水星、金星、太陽、火星、…

月のボイドタイムの時でも決断、行動したい時どうしたらいいのか?

真中です。 この記事で僕のブログの300記事目になります。 今回は300回記念ということで、僕の占星術活用法の特別版をお届けしたいと思います。 内容はタイトルにある通り、 「ボイドタイムの時でも決断、行動したい時どうしたらいいのか?」 について書いて…

人には最低3個の幸運があるよ。という話。

真中です。 特に研究でホロスコープを読んでいる時、 「もったいないなぁ〜」 と思うことが多々あります。 なぜなら、自分の幸運とは真逆のことをして、不幸になっている人がいるからです。 タイトルにある通り、人にはだいたい3個の幸運があります。 その3…

誰にも「12の私」がいて、すべてが本当の私。という話。

真中です。 占星術において、最重要ポイントとして挙げられるのが、太陽と月です。 (特に太陽星座が○○座、月星座が△△座のように) 確かにどちらも「私」を表現する。 けれど、僕の鑑定の場合、占星術鑑定で使用するホロスコープ(運命の地図)の、12の部屋…

2020年代最大のテーマである「あなたらしく生きる」を真剣に考えてみよう。という話。

真中です。 今日の記事のテーマは「あなたらしく生きる」。 僕の感覚だと、2000年以降から特にこの言葉が取り沙汰されていると思っています。 1991〜92年にバブルが崩壊して、誰もが同じ人生で幸せになれるという価値観にヒビが入り、90年代はそのことに多く…

お金をもっと稼ぎたい、と思う前に知っておきたいこと。

真中です。 僕の鑑定では、その人に合ったお金の稼ぎ方というのをお伝えすることがあります。 これに関して、やはり不景気を反映しているのか、皆さん、興味津々で聞いてくれます。 ✳︎ 今日この記事でお伝えしたいのは、大きく2つ。 1つは、人にはそれぞれ自…

人がもっと魅力的になるために必要なたった一つのこと。

真中です。 僕は人のホロスコープを眺めていて、いつも、誰しもが今よりももっと魅力的になれると思っています。 人の運命において、全く箸にも棒にもかからないということはあり得なくて、必ずその人にとっての幸運のありかがホロスコープに記されているか…

占星術は自分の可能性にワクワクするためにある。

真中です。 たまに僕が占星術を始めるきっかけを聞かれることがあります。 これに関しては、当時カウンセリングをやっていて、その時のクライアントの方がきっかけとして密に関わっているので、多くは書けません。 書けるとすれば、僕自身、ジャンルの好き嫌…

【保存版】自分の運を上げる色と服を紹介します!

最近、ファッションに興味を持ち出した真中です。 特にコムデギャルソンが面白いですね。 先日、コムデギャルソンのジャケットを奮発して買ったのですが、尖ったデザインで、だけど袖を通すと一気にエネルギーが上がる感じがして、着ていてとても楽しいです…

【訂正】2020年1月5日深夜〜夕方は相当に運が上がる日。

真中です。 新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 さぁ、先日もお伝えした通り、激動の2020年に突入しました。 2020年は激しく動く一年になりそう、という話。トランジットの木星、土星、冥王星、そして、リリス。 - 占星…

辛い人は、これまでの自分に別れを告げよう。星は巡るしチャンスをくれる、という話。

真中です。 このブログを書いている最中(2019年12月31日)、僕はカフェにいるのですが、隣の席にいる若い女性が、、、泣いています。 何があったかは存じ上げません。 けど、年末最後の日に流す涙。 とても辛いことがあったみたいです。 ✳︎ 占星術鑑定で僕…

あなただけの占星術と、みんなの占星術の2種類がある、という話。

真中です。 今日は占星術の基本について書いてみたいと思います。 占星術には、大きく2種類の占い方があります。 一つは「出生図」のアプローチ。 これは、生まれた場所と時間で運命の地図であるホロスコープを作成して、あなただけの運命を占うためのもの。…

リリスを研究する占星術師なら見ておきたい、コムデギャルソンのランウェイ。

真中です。 相性において、相手のことが徹底的に好きになり、徹底的に嫌いになる感受点、リリス。 他にもカリスマ性を表現したりもします。 リリスは占星術の研究において、避けて通るわけにはいきません。 ✳︎ 占星術のリリスではないのでしょうが、リリスを…

2020年は激しく動く一年になりそう、という話。トランジットの木星、土星、冥王星、そして、リリス。

真中です。 この記事を書いているのは、2019年12月28日。 あと3日で2020年を迎えます。 * 新しい年を迎え、占星術的には年運を支配する木星がやぎ座に入ったばかり。 しかもその木星はとても早く動くため、2020年は運命が加速的に動く一年となります。 その…

当たらない占星術師を目指します?! 立命の占星術師への挑戦。

真中です。 この記事は12月のカジミムーンのタイミングで公開しているのですが、2019年12月26日、占星術専門鑑定 MOTHER OF KYOTOをオープンして、丁度一年が経ちました。 ※ この一年は、占星術師として、多くの方と出会えました。 鑑定を受けてくれた方、僕…

占星術で考える、仕事をがんばっているのに結果が出ていない3つの理由。

真中です。 世の中には、仕事で人よりも努力しているのに、結果が出ていない人がいます。 毎朝、誰よりも早く出勤して、誰よりも遅くまで残り、会議では積極的にリーダー的ポジションで周りの人を引っ張り、常に会社やクライアントのことを考えて仕事をして…

月のボイドタイムを活用して、人との縁をつなぐ方法。

真中です。 このブログで何回も取り上げている、月のボイドタイム。 ボイドタイムとは、魔の時間帯のこと。 このボイドタイムのタイミングで、約束事や何かを始めるのは凶です。 そして、今日の記事のテーマである人との縁についても同様です。 初めて人と会…

人生は理性で決まる。というとっても大切な話。

真中です。 このブログで度々書いている内容の一つに、 「人生で失敗する際、そのほとんどは理性が失われた時である」 ということが挙げられます。 占星術ではホロスコープという運命の地図で、その人の運の吉凶を占うのですが、なぜ、凶が凶かというと、ホ…

月のボイドタイムとシンクロニシティの話。

真中です。 このブログではあまりスピリチュアル、スピリチュアルしたことを書かないようにしています。 理由は、その辺りに必死になる人を増やしたくないから。 占星術は理性を重んじる占術であると思っているし(人生、うまくいかない時というのは大抵、理…

最大の幸運、カジミムーンの本質とは何か?

真中です。 僕の師である橋本航征先生が広めておられる、カジミムーン。 カジミムーンは最強だ | 橋本航征の占星学 月に1度訪れるカジミムーンは、占星術史上、最大の幸運とされています。 ✳︎ 僕自身、カジミムーンで願望を叶えている一人です。 詳しくは書…

月のボイドタイムを回避した縁は繋がっておくべき、という話。

真中です。 このブログで度々取り扱っている月のボイドタイム。 ボイドタイムとは魔の時間帯のこと。 月のボイドタイムのタイミングで、約束をしたり、何かことを始めても成就しにくい。 月のボイドタイムは以下のサイトでご確認ください。 ボイドタイム2019…

自分の運命をより知るための知恵。いろんな角度から見る。

真中です。 運命を占星術で読む。 これが僕の仕事です。 その運命を読む際に使用する占星術の技術(理論)は、その実、たくさんありすぎて説明ができないぐらいです。 僕は多分、鑑定の際に、50種類ぐらいの理論を使っていると思うのですが、それがすべてだ…

真中さんなら、このホロスコープをどう読むか? の占星術セッションを始めます。

真中です。 ここ最近、 「真中さんから、占星術を教わることは可能でしょうか?」 というお問い合わせを受けることが増えてきました。 僕としては、このお問い合わせはとても嬉しく思っていますし、いずれそうなりたいとも思っています。 とはいえ、占星術講…

運気を左右するもの。自分が背負っているものの価値や尊さを理解しているか?

真中です。 まず僕の話をすると、占星術の業界にいて、そこでの存在感や、貢献といったものはまだまだですが、業界を背負っていきたいという自負はあります。 占星術は本当に奥深くて、尊く、僕にとって大切な存在です。 だからこそ、この業界をもっと良くし…