占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

占星術

2020年の流れと準備。

真中です。 このブログを書いているのが、2019年10月15日。 あと3か月も経たないうちに、2020年を迎えます。 今日はちょっとした未来予測を。。。 2020年はこれまで続いてきた、時代の潮目の山場を迎えそうです。 具体的には「何が本物、本質か?」に誰もが…

自分の最も幸運な人生分野を生かしていこう。

真中です。 占星術では、ホロスコープといってその人の運命が記されている地図を用いて鑑定します。 そのホロスコープは12の宮殿を表現しており、各宮殿で役割が違う。 ざっと挙げるとこんな感じ。 ・自分自身 ・お金、家族、話す ・初等教育、出張、旅行 ・…

京都の占星術師は普段、占星術をどう日常生活に役立てているのか?

真中です。 占星術を普段の生活に活用するメリットって、2つあります。 ・ムダな運気の低下を低減できる。 ・運気が上げる。 シンプルにこの2つ。 では、どんな占星術の理論でそれを実現しているのか? 今日は、僕の活用方法をちょっとだけ、ご紹介しようと…

これからの時代に試される、生きたお金の使い方。

真中です。 この記事を書いているのが、2019年10月12日。 台風19号が猛威をふるっており、たくさんの被害が報告されています。 これ以前の台風でも、特に千葉県で多大な被害がありました。 台風に限らず、自然災害でも、生まれつきの病気でも、戦争でも、貧…

満月に財布を振ってはいけない。生活運が下がります。

真中です。 僕のブログ記事の中でも、特によく読まれているのがこちら。 新月・半月・満月の時は何もしない方がいい - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 新月、半月、満月は凶のタイミングなので、何もせずにゆっくりと過ごしてくださいね、…

叶えたい願いを叶えるために、絶対に知っておきたいこと。

真中です。 占星術は叶えたい願いを叶えるためにも存在するのですが、もちろん、誰しもがプロの占星術師ではないし、それ相応の知識があるとは限らないもの。 願いを叶える上で、絶対に知っておきたいのは、 「スタートがすべて」という真実です。 だから、…

現代の占星術は人生を豊かにし、楽しむためにある。

真中です。 時代の閉塞感が半端ない今日この頃。 この閉塞感の原因は、きっと低収入が続いたり、テクノロジーの進歩が社会に影響を及ぼしたり、過去に作られた法律や政策が時代遅れだったりといったものが絡み合っているからだ、と思います。 それを変えるに…

願わくば、あなたの使命の仰せのままに。

真中です。 クライアントの方のお話を聞いて、この人、使命に生きているなぁと思うことがあります。 たとえ、それがしんどい道だとしても、自分が(知らずとも)望んだ道であれば、正解の道を歩んでいる。 ✳︎ その使命とは、統治星から判断している。 運命上…

人生のショートカット。やらなくていいことを明確にしよう!

真中です。 このブログでは、悪縁を多く取り扱っているのですが、その代表格であるドラゴンテールは、悪縁だけでなく、前世の才能という意味があります。 前世の才能とは、読んで字のごとく、なのですが、本質的には、今世では(他の人はできないのに自分は…

恋人として付き合うか、否かの判断基準は?

まなかん(真中)です。 占星術に限らず、占いにおいて、恋愛に関する相談は非常に多いです。 そりゃ、そうですよねー。 恋愛に関する悩みといえば、、、 ・好きな人は自分のことをどう思っているのか? ・今、付き合っている人と、関係を続けるべきか? ・…

ボイドタイムを活用する最大のメリットは何か?

まなかん(真中)です。 このブログで度々取り扱っている、ボイドタイム。 ボイドタイムとは魔の時間のこと。 この時間に約束を交わしたり、何か事を起こしても成就しにくい。 また、この時間帯から重要な会議は開始しない会社もあるくらいで、占星術の中で…

占い師って、やっぱり闇の住人なんだ。だから……。

まなかん(真中)です。 帰り道にふと思ったことを書きます。 タイトルにもあるように、占いってやっぱり闇の住人なんだよな。 僕は占星術師で、これまで何枚ものホロスコープと向き合ってきた。 そこには、目を覆うようなホロスコープもあったりする。 時に…

せっかく鑑定を受けるなら、たくさん質問してほしい。

まなかん(真中)です。 僕の鑑定では、事前に3つの質問をお聞きするようにしています。 せっかくお金を払っていただくのだから、本当に聞きたいことを聞いてほしいというのが理由の一つ。 そして、余った時間でたくさん質問してほしいというのも理由に挙げ…

悪縁に悩まされる人、こんな傾向がある。

まなかん(真中)です。 サクッと書きますが、悪縁に悩まされる人は、こんな傾向があります。 それは…… ・行動半径が狭い! これにつきますね。 要は行動半径は狭いが故に、悪縁の人と長く居すぎてしまう。 悪縁の人と共有する時間が長すぎるんです。 行動半…

かつて好きだった人、恋人だった人との相性で恋愛傾向を見てみよう、という話。

まなかん(真中)です。 規模は小さいけど、セミナー講師をやっていたこともある僕なので、占星術で自分の内面を知ることができるイベントができないかなぁと思ったりすることがあります。 もし、今、占星術のセミナーをやるなら、かつて好きだった人、恋人…

増税だからこそ、結局お金は何に使うべきなの? という話。

まなかん(真中)です。 2019年10月1日になり、日本の消費税が10パーセントに。 このタイミングでの増税は相当に疑問ですが、愚痴を言っても現状は変わらないので、僕も変わらずブログを書いていきたいと思います。 ✳︎ 増税ということは、つまるところ、支出…

親から受けた呪いを解く鍵。という話。

まなかん(真中)です。 僕がカウンセラー時代に書いたブログで、一番アクセスが多かったのは、親から受けた不幸に関する記事でした。 親が必ずしも子にいい影響を与えるとは限らず、また、その影響の下で生きる理由なんてない、という趣旨の内容です。 ✳︎ …

やりたい仕事で迷っている時こそ、人生の優先順位の見直しとタイミングの相性が大切、という話。

まなかん(真中)です。 自分のやりたい仕事が実現できていない、もっと違う仕事が私のやりたいことだ、というお悩みを持つ方はとても多くて、天職や適職は、鑑定でもよく聞かれる内容です。 仕事は、一日の中でも占める時間の割合が非常に多いため、その悩…

人生を変える第一歩はこれだ! という話。

まなかん(真中)です。 よく行動しなければ、人生が変わらない、という話をよくする人がいます。 僕もその話をします。 言わずもがな、これが真実だからです。 思うだけでは、何も変わらない。 けど、その行動ができないから、行動するためにはどうしたらい…

結婚していい時期、悪い時期の話。

まなかん(真中)です。 ヤフーニュースを見ていると、某ジャニーズタレントの方の結婚が記事として挙がっていました。 この方はそもそも、人気運が非常に高く、責任感が強い。また、グループ、仲間に対して情熱と人生の使命を抱いている方でした。 加えて、…

運命は地雷だらけだから、逆に行動できる。という不思議な話。

まなかん(真中)です。 ほかの占いは、さほど詳しくありませんが、少なくとも占星術鑑定をプロとして提供できるぐらいのスキルを持った方であれば、 「運命は地雷だらけだなぁ」 と思うはず。 ✳︎ (以下、専門的な話なので読み飛ばしてオッケー) 理由は、…

運気が上がっているのに、運が良いと感じられないのはなんでだろ? という話。

まなかん(真中伸也)です。 占星術鑑定の現場で、クライアントの方にお伝えしている内容の一つに、いつ運気が上がるのか? があります。 例えば、2年後、運気が上がる方であればそうお伝えするし、運気が悪いのに新しい仕事を始めようとされる方には、今一…

美輪明宏さんの金言と占星術という話。

真中です。 最近、出会った言葉の中で、美輪明宏さんがおっしゃった言葉がとても良かったので紹介します。 それがこちら。 頭で考えてはなりません。頭で考えたりすると、利害ばかりに走ります。 胸ばかりで考えると感情的になりやすく、頭が冷えたときに後…

占い師オススメの京都グルメ7店を挙げてみた、という話。

真中です。 真中が住む京都は、だいぶと秋めいてきました。 これから紅葉のシーズンまで、一気に観光客の方が増えてきます。 ✳︎ 少し前に僕のセブンルール(自分が仕事で心がけている7つのルール)をブログで挙げてみたところ、ジワリジワリとアクセスが伸び…

マッチングアプリで出会った人も運命の人なの? という質問にお答えします。

真中です。 先日、以下の質問がありました。 「マッチングアプリで出会った人も運命の人なのでしょうか?」 なるほど、、、。 これ、実はいい質問なんです。 なぜなら、運命の人を解説するのに、非常に説明がしやすいから。 まず、結論から言うと、マッチン…

人生復活のキーワードと、占星術視点でのアドバイス、という話。

真中です。 僕の周りには、人生楽しんでいる人が多い。 占星術はもちろん、マラソン、アーユルベーダ、バーテンダー、演劇、写真、デザインなどなど、みんなそれぞれの分野で活躍したり、積極的に活動している。 人生を楽しんでいる人にあって、人生を楽しん…

私はもっとこうしたい!(本音) を健全&本気で語れる場が無いよね、という話。

真中です。 先日、承認欲求の記事をアップしたけど、なかなかの反応がありました。 過剰な承認欲求の中で生きている人へのアドバイスと、占星術での対応法。 - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 承認欲求を裏返すと「私は、人からこう思われ…

真中伸也のセブンルールを挙げてみた、という話。

真中です。 昨日、京都のBARでスタッフの方とお話しした際、セブンルールという話で盛り上がりました。 家にテレビがないのでまったく知らなかったのですが、様々な分野で活躍する女性に密着し、その方がいつもしている7つのルールと、なぜ、それにこだわる…

占星術で可能性のインストール。

真中です。 とあるネットの記事を読んでいると、以下のことが書いてありました。 マンガは、自分が体験していないことを2時間でインストールしてくれる。 引用元 今までの電子コミックに足りなかったもの 3600冊読んでわかった紙の感覚 ビューワーと作家の未…

過剰な承認欲求の中で生きている人へのアドバイスと、占星術での対応法。

真中です。 ついさっき、僕の中で腑に落ちたことなのですが、人の精神の中で承認欲求は常に過剰な状態にある。 ここでいう承認欲求とは、人から認められたいというもの。 世間で売られている多くのサービスは、承認欲求を満たすことを目的として作られている…