占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

運気

幸運を自分に授けてくれる相手と出会う、3大要素は何か?

真中です。 これから活躍する方の星を拝見する機会がありました。 そういう方というのは、自分の運を上げる方が必ずそばにいます。 なぜそんな運を上げる方がそばにいるのか? これこそ運命の本質的な話になるのですが、理由は大きく3つに分類できます。 ・…

今、私は何をやるべきか? 優先順位の明確化を占星術視点で考えてみたという話。

真中です。 「クライアントの方が、今やるべきことをお伝えする」 これは占星術鑑定において、基本かつ意外と見落としがちなことかもなと思っています。 ちなみに、今やるべきこととは、 「今、運が上がっている○○の分野をやる」 ことです。 ✳︎ ちょっとわか…

理性が効くものが吉。ならばどうすれば理性が働くのか?

真中です。 占星術が教えてくれる人生哲学の一つに、 「理性が効くものは吉。理性が効かないものは凶」 というのがあります。 なぜ、占星術は理性の大切さを教えてくれるのか? とても簡単に説明すると、占星術で使用する惑星(月、水星、金星、太陽、火星、…

運気を左右するもの。自分が背負っているものの価値や尊さを理解しているか?

真中です。 まず僕の話をすると、占星術の業界にいて、そこでの存在感や、貢献といったものはまだまだですが、業界を背負っていきたいという自負はあります。 占星術は本当に奥深くて、尊く、僕にとって大切な存在です。 だからこそ、この業界をもっと良くし…

運命は地雷だらけだから、逆に行動できる。という不思議な話。

まなかん(真中)です。 ほかの占いは、さほど詳しくありませんが、少なくとも占星術鑑定をプロとして提供できるぐらいのスキルを持った方であれば、 「運命は地雷だらけだなぁ」 と思うはず。 ✳︎ (以下、専門的な話なので読み飛ばしてオッケー) 理由は、…

運気が上がっているのに、運が良いと感じられないのはなんでだろ? という話。

まなかん(真中伸也)です。 占星術鑑定の現場で、クライアントの方にお伝えしている内容の一つに、いつ運気が上がるのか? があります。 例えば、2年後、運気が上がる方であればそうお伝えするし、運気が悪いのに新しい仕事を始めようとされる方には、今一…

14歳からの占星術 Part12 〜うお座の性格と運気が上がる幸運色〜

真中です。 14歳からの占星術とは、占星術の初心者の方を対象に、占星術をイラストで楽しく学ぼう! という企画です。 今回はその第12弾! 前回はPart3のふたご座を扱いましたが、今回はいきなり飛んでPart12、つまり12星座でいちばん最後に位置付けられる「…

運気が下がっている時の対処法。

真中です。 占星術の研究は主に、世間に流れているニュースから関係者のホロスコープ(運命の地図)を作成し、運命の内容を確認する、ということをやっています。 誰しも運気が上がることもあれば、下がることもあります。 特に運気の上下は空を巡る星との関…

選ぶならどっち? 当てる占い師と運気を上げる占い師。

真中です。 先日、鑑定の最中にふと、 「運命を当てたいが、運気も上げたい」 と思わず口にしていた自分がいました。 まず、運命を当てることについては、これが占い師の前提となる仕事です。 そして、運命を当てるのは日々の研鑽が必要。 さらに言えば、コ…