占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

占星術が教える人生哲学

女性特有の人間関係③ 離婚も頭を過るけど、夫とうまくいく秘訣は何か?

真中です。 僕の鑑定において、離婚関係についての相談が一番多いのはこのブログで度々書いていますが、皆さん、真剣に話を持ちかけられています。 その中でも、夫とやり直せるならやり直したい、という方も結構いらっしゃいます。 ✳︎ 占星術で、夫と何をす…

一番必要なのは理性。だから占星術と向き合う。

真中です。 このブログで度々書いている、理性の大切さ。 占星術において凶とは、その人の理性が失われている状態と言えます。 理性的にならないといけない。 けど、この「ならないといけない」という思いが、その人を苦しめる場合があります。 なぜなら、人…

お洒落のコツと占星術が教える生き方のコツはとても似ている。

真中です。 最近、僕は、占星術の勉強を継続しつつ、ファッションの勉強をしています。 ファッションって、正直苦手意識が高かったんですね。 どう着こなして良いかわからない、何を買えば良いかわからない。 けど、地道に基礎を勉強していくうちに、ファッ…

占星術は今、困難な人のためにある。

真中です。 この記事のテーマに入る前に、 占星術は誰のためにあるのか? これを一度考えてみたいと思います。 ✳︎ と言っても、答えは人それぞれです。 例えば、占星術の研究が楽しくて仕方がない人もいます。 占いの一環として、勉強している人もいます。 …

占星術の宇宙観① 占星術は厳しいけど、人を見捨てたりなどしない。

真中です。 占星術のプロとして活動していく中で、実践鑑定や研究で常々感じるのが、 ホロスコープは地雷だらけ だということ。 人様のホロスコープを眺めていて、「この人には可能性しか感じない!」という方がいれば、それは相当に偏った見方をしています…

行動できずに損をしているなと感じる人に伝えたいこと。

真中です。 行動できない原因は何か? 答えは、リスクヘッジ、つまり、予測できない危険を回避しすぎていて、リスクテイク、予測できないリスクを取ることをやっていないからです。 すごく簡単にいえば、失敗したくない。 それだけのこと。 けどそれだけのこ…

幸せの基準を一旦下げて、魅力を高めてからが幸運の本番です。

真中です。 幸せになりたいのに、幸せになれない。 そういう人は、 幸せの基準が高すぎるのではないか? と思います。 例えば、 会社でいきなり大出世する 絶世の美女と付き合う いきなり100万円の大金が手に入る などなど……。 こういうのは可能と言えば可能…

運が上がっているのに、大失敗している人に伝えたいこと。

真中です。 占星術の日々の研究や勉強の中で、明らかに運が上がっているのに、大失敗をしている人のホロスコープを見ることがあります。 相当な出世期。 このタイミングで事を起こすと、吉に転じやすい。 このチャンス、逃すべからず。 けど、目を覆うような…

計算(打算)タイプの「あわよくば…」が自分を不幸にする。

真中です。 先日アップしたこちらの記事、アクセスが伸びています。 夢を叶える人の3つのタイプ。計算(打算)タイプは要注意! - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 ☝️計算(打算)タイプは、夢を叶えることができないということを書いていま…

2020年6月19日17時まで! 京都の占星術師があなたのお悩みにお答えします!

真中です。 ちょっとした限定企画を始めます。 たった今から、2020年6月19日17時までに、僕のホームページから質問を投げていただければ、必ず、お答えします。 ※なぜこのタイミングかというと、とにかく幸運な時間帯だから。間違いなく吉! なタイミングで…

良い相性を選ぶ権利は、未来永劫あなただけのもの。

真中です。 ふと、相性を選ぶ権利について、考えていました。 相性とは「自分に合うか合わないか」が本質です。 そうなると、相性を選ぶ判断基準は、自分自身のはず。 良い相性を選ぶ権利は、未来永劫あなただけのもの。 それは誰にも侵害されない、あなただ…

占星術が教える「人生のリバランス」の大切さ。

真中です。 いきなりですが、「リバランス」という言葉をご存知でしょうか? リバランスとは、バランスを取り直すことの意味。 占星術が教える人生哲学って、この「リバランス」にあるのでは? と最近思い始めています。 どういうことかというと、運が悪い人…

【要注意】「今を生きる」は扱いを間違えると、リスクでしかない。

真中です。 社会というのは、突き詰めれば、人と人との接点が集合したものです。 その接点が極端に偏った時、その社会にいる一部の人たちが暴走を始めます。 僕は新型コロナの影響で生まれた「3密」という言葉は、時代を象徴していると思っています。 密接な…

幸運を自分に授けてくれる相手と出会う、3大要素は何か?

真中です。 これから活躍する方の星を拝見する機会がありました。 そういう方というのは、自分の運を上げる方が必ずそばにいます。 なぜそんな運を上げる方がそばにいるのか? これこそ運命の本質的な話になるのですが、理由は大きく3つに分類できます。 ・…

別れは出会いの前フリです。出会うために自分から動こう。自分の価値を上げたい女性に向けて、占星術で伝えたいこと⑨

真中です。 僕自身のことになりますが、このブログを書いている2020年2月27日に、僕が足繁く通っているBARの店長(男性)が、そのお店を辞めます。 新天地である新しいBARで働くためです。 ラスト日である今日、彼からそのお店でいただく最後のお酒をいただ…

自分を取り戻すための占星術。今、自分の人生の状態がわからないから不安になる。

真中です。 今日も、占星術が教える人生哲学を披露したいと思います。 占星術の鑑定で使用しているホロスコープ。 これは別名、チャートと呼ばれています。 チャートとは、海図や航空図という意味があります。 だから僕がホロスコープのことを運命の地図と呼…

みんなと同じ選択をすれば、みんなと同じ人生になってしまう。

真中です。 先日、こちらの記事をアップしました。 幸せになりたい人は絶対に読んでおきたい一冊。徳のため方までかいてあるよ。 - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 この記事の中で、ファッションバイヤー・ファッションアドバイザーであるM…

運命を劇的に変えているのは何か? 不可抗力の占星術とリリスの話。

真中です。 先日のブログ記事で、今年、劇的な変化が訪れる人が多いと書きました。 2020年、大きな決断をする前に気をつけたいこと。 - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 この原因の一つが、リリスです。 リリスとは、その人の運命に強烈な刺…

自分の幸せが他の人の幸せになる時。幸せになる権利を教えてくれる占星術。

真中です。 利他という言葉があります。 自分を犠牲にしてでも、他人の利益を図ること。 これが利他の意味です。 現代の社会で足りていないのは、利他だと思います。 なんでもかんでも自分優先で生きている人が多い。 ・コンビニや電車で順番を守れない人。 …

2020年、大きな決断をする前に気をつけたいこと。

真中です。 占星術的に、2020年は激動の一年になる方がとても多いと言えます。 理由は、その一年の運を大きく左右する木星がやぎ座に入り、同じくやぎ座にあり年運に作用する土星に相当な速度で接近。 また、そこには劇的な変化を促す冥王星もあります。 加…