占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

トランジット

カリスマ性とリリス。自分の魅力が高まっていているな、と思った時は注意が必要。

真中です。 占星術で運命を決定づけるものはいくつかあるのですが、その中でもトランジットのリリス(今、空を巡っているリリス)はかなり重要な指標になります。 リリスの本質は徹底的な変化。 他の占星術師の方がどう読んでいるかは存じ上げないけど、僕は…

2020年、大きな決断をする前に気をつけたいこと。

真中です。 占星術的に、2020年は激動の一年になる方がとても多いと言えます。 理由は、その一年の運を大きく左右する木星がやぎ座に入り、同じくやぎ座にあり年運に作用する土星に相当な速度で接近。 また、そこには劇的な変化を促す冥王星もあります。 加…

2020年は激しく動く一年になりそう、という話。トランジットの木星、土星、冥王星、そして、リリス。

真中です。 この記事を書いているのは、2019年12月28日。 あと3日で2020年を迎えます。 * 新しい年を迎え、占星術的には年運を支配する木星がやぎ座に入ったばかり。 しかもその木星はとても早く動くため、2020年は運命が加速的に動く一年となります。 その…

トランジット・リリスの可能性。

真中です。 占星術でどの理論を使って鑑定するかは、その占い師のスキルやセンスに依存します。 例えば、未来予測の場合、トランジットという理論を使うのか、それ以外の理論を使うのか? 僕の場合、トランジット、エイジポイント、プロファクションを主に使…

恋愛と結婚のタイミングは決して運がいい時とは限らない。

真中です。 このブログでは、悪縁に関する記事に人気が集まっています。 やっぱり、いい恋愛、結婚を望んでいる人はとても多いですし、悪縁は避けられるものなら避けたいもの。 ただ今回は、そんな皆さんの期待を少し裏切る内容になるかもしれません。 タイ…

運気が上がっているからといって、何をやっても大丈夫というわけではない。

真中です。 日々、研究の日々を送る中で、運気が上がっているけど、大失敗している方のホロスコープ(運命の地図)を目にすることがときどきあります。 そもそも運気が上がっているというのは、一般的には自分の太陽、月、アセンダンドあたりで空を巡る木星…