占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

木星

自分の幸せが他の人の幸せになる時。幸せになる権利を教えてくれる占星術。

真中です。 利他という言葉があります。 自分を犠牲にしてでも、他人の利益を図ること。 これが利他の意味です。 現代の社会で足りていないのは、利他だと思います。 なんでもかんでも自分優先で生きている人が多い。 ・コンビニや電車で順番を守れない人。 …

2020年、大きな決断をする前に気をつけたいこと。

真中です。 占星術的に、2020年は激動の一年になる方がとても多いと言えます。 理由は、その一年の運を大きく左右する木星がやぎ座に入り、同じくやぎ座にあり年運に作用する土星に相当な速度で接近。 また、そこには劇的な変化を促す冥王星もあります。 加…

2020年は激しく動く一年になりそう、という話。トランジットの木星、土星、冥王星、そして、リリス。

真中です。 この記事を書いているのは、2019年12月28日。 あと3日で2020年を迎えます。 * 新しい年を迎え、占星術的には年運を支配する木星がやぎ座に入ったばかり。 しかもその木星はとても早く動くため、2020年は運命が加速的に動く一年となります。 その…

願い事をしてください。相当にレアな超大吉日のご紹介、2019年8月9日14時00分〜10日8時15分

真中です。 2019年8月9日(金)14時00分〜10日(土)8時15分 この時間帯に願い事をしてください。 占星術的には、日常の生活全般を支配する月が増光期、大吉星の木星と接近のコンジャンクション、吉星の金星と大吉角のトライン、木星と金星もトライン、木星…

悪縁を断つ占星術 Part9 建物と自分の悪縁を見てみよう。

真中です。 これまで「悪縁を断つ占星術シリーズ」では、主に人と人との相性に焦点を絞って書いてきました。 ただ、実際のところ、悪縁は人に限った話ではありません。 建物についても占星術では、人の相性と同じように良縁、悪縁を占うことができます。 例…

金運アップの幸運日、ジュピタームーン。

真中です。 僕の師である橋本航征先生が、ジュピタームーンについてブログ記事を書かれています。 ameblo.jp 先生のブログに書かれてある日時に、願い事を紙に書かれることをオススメします。 しかも今回、スーパージュピタームーンとのこと。 空を巡る木星…

運気が上がっているからといって、何をやっても大丈夫というわけではない。

真中です。 日々、研究の日々を送る中で、運気が上がっているけど、大失敗している方のホロスコープ(運命の地図)を目にすることがときどきあります。 そもそも運気が上がっているというのは、一般的には自分の太陽、月、アセンダンドあたりで空を巡る木星…

その人だけの幸運を読む技術。

真中です。 僕が鑑定で心がけているのが、星占いのように万人の方向けではなく、その人だけの運命を占星術で読むことです。 より詳細に読むための理論であるドデカテモリをよく使います。 これからどういった人生を歩まれるのか、宿命的な出来事はなにか、相…