占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

天職

【新型コロナ第2波対策】LINE電話鑑定をオススメします。

真中です。 新型コロナが、まだまだ余談を許さない状況です。 現在、京都市内にあって、ソーシャルディスタンスが確保できている、高級ホテルのカフェラウンジで鑑定を行っています。 それでも外へ出歩くのに抵抗がある方は、LINE電話での鑑定をオススメしま…

占星術の副業論④ 相談する相手を間違えてはいけない。

真中です。 世間の価値観というのは必ず変わるもので、昔は貯金すると利子がついてお金が増えるなんてことがありましたが、今、お金を増やすために貯金をする人なんてまずいないはずです。 また、スーツは一張羅のオーダーメイドで、という人もいるけど、今…

占星術の副業論③ 副業を始めたい人が知っておきたい、ビジネスとお金の基本のキ。

真中です。 占星術の副業論シリーズは、今回で3回目を迎えます。 せっかく始める副業だからこそ知っておきたい、ビジネスとお金の基本のキについて触れてみたいと思います。 ✳︎ ビジネスを難しく考えている人って結構多いです。 けど、超基本として、 ・サー…

占星術の副業論② 天職と労働の違い。どちらを優先するべき?

真中です。 占星術の副業論、今回で第2回目です。 占星術において、仕事の見方は大きく二つに分かれます。 一つは、天職。 自分が本来就くべき職業ですね。 そして、もう一つは労働。 こちらは天職とは違い、どちらかというと収入の手段と言えます。 この天…

占星術の副業論① 誰もが複数の職業に就く時代へ。

真中です。 今、完全に時代が変わりつつあります。 今回のコロナ禍はもちろんのこと、それ以前に、 これまでのやり方が、確実に通用しなくなっている…… そう感じている人も多いはずです。 物の価値は下がり、収入は減り続けています。 特にテクノロジーの進…

人生最大の不幸は、自分との相性を知らなさすぎること。

真中です。 僕の占星術鑑定のコンセプトは、 人との相性、タイミングとの相性、そして、自分との相性を大切に! です。 そして、ぼくが痛感しているのは、 人はあまりにも「自分との相性」をおざなりにしすぎている という現実です。 ✳︎ 何が自分にはふさわ…

自分を大切にする占星術① 自分を知ることから始める。

真中です。 自分を大切にしていますか? と質問されて、YESと答えられる人ってどれぐらいいるのだろう? YESと答えられない、つまりNOの人って、嫌々今の仕事をしていたり、嫌いな人と一緒に過ごす時間を余儀なくされたり、嫌なことを一手に引き受けたり、そ…

公務員の人に伝えたい、活躍するために必要なこと。

真中です。 今日は、公務員の人が活躍するために必要なことを書いてみたいと思います。 安定した職業とされる公務員。 けど、実際は激務の公務員の方って多い。 また、自分の出世のプロセスが固定されていて、本当に能力のある方が正当な評価をされていない…

占星術でビジネスの差別化の提案は可能か?

真中です。 ビジネスの差別化。 あらゆるジャンルでコモディティ化が進む中、ビジネスにおいて、差別化は最重要と言っても過言ではないと思います。 ちなみに、差別化とは、他社とは違う、お客様がうちを選ぶ理由のこと。 ✳︎ 「占星術でビジネスの差別化の提…

相性鑑定の本質① 相性は選べる。

真中です。 タイトルの通りなのですが、ありとあらゆるものに相性があります。 例えば、 ・会社との相性(仕事がうまくいくか?) ・色との相性(運を上げる色か否か?) ・人との出会いとの相性(その出会いは、これからも繋がりのあるタイミングだったのか…

人生を変える3つの相性。その中でも一番大切なのは何か?

真中です。 最近、このブログでよく読まれている「相性シリーズ」。 昨日アップした記事はこちら。 自分を変えるには、相性を整える必要がある。 - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 この記事では、相性は積極的に選んで人生を変えていこう!…

2021年に向けての準備① 人と違うことをやるから、人とは違う人生になる。

真中です。 「人とは違う、あなただけの運命」。 僕の鑑定はその「あなただけの運命」を見つけるのが主ですし、占星術は本来そのためにあると言っても過言ではありません。 特に、生まれた場所、生まれた時間まで特定できるなら、僕は、全く同じホロスコープ…

自分の資質を最大限に活かせた世界を想像しよう。

真中です。 ここ最近、経営者・リーダーに向けた記事を多く書いています。 理由は2つ。 1つは、時代の流れ的に、あらゆる人が複数の仕事をするようになり、自分が自分の経営者、リーダーになって、自分をマネジメントする時代が来るから。 もう1つは、天職に…

「仕事は与えられるものではなく、創り出すもの」後悔しない人生を送りたい⑥

真中です。 この辛い時期、これまでの人生を振り返る方が多いと思います。 人生の問題とは大きく分けると4つ。 仕事、お金、人間関係、健康。 今、多くの人が、これらについて物思いを馳せています。 ✳︎ 今日のテーマは、仕事。 僕の鑑定では、仕事、天職に…

見落としたくない運命の幸運ポイントは何か? ○○は非常に重要。

真中です。 その人の運命で、幸運のポイントは複数あります。 占星術の理論で説明すると、 ・木星 ・金星 ・本質的品位(星座と惑星の組み合わせ)が良い ・恒星スピカの支援を受けている ・ギャラクティックセンター、スーパーギャラクティックセンターの支…

経営者やリーダーの方って本当は運が悪い? 背負うことの大切さを学ぶ占星術。

真中です。 これまでにたくさんの方のホロスコープを拝見してきたのですが、前から思っていて、最近、特に気になるのは、仕事で活躍する経営者やリーダーの方って、(相当な極論だけど)運が悪いって言えなくもないこと。 経営者やリーダーの方って、占星術…

自分の可能性を占ってもらう前に、知っておきたいPTA理論と時代の流れ。

真中です。 前回、以下の記事をアップしました。 占いで最高の鑑定結果を引き出すためには? ATP理論を解説します! - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 占い鑑定を受ける際は、 ある程度選択肢が狭められている(alternative)状態の中から…

占星術で考える、仕事をがんばっているのに結果が出ていない3つの理由。

真中です。 世の中には、仕事で人よりも努力しているのに、結果が出ていない人がいます。 毎朝、誰よりも早く出勤して、誰よりも遅くまで残り、会議では積極的にリーダー的ポジションで周りの人を引っ張り、常に会社やクライアントのことを考えて仕事をして…

仕事で悩む人は、自分の天職と仕事のスタイルは知ってほしいという話。

真中です。 まず、僕の話から。 僕はずっと自分の仕事や仕事のスタイルに悩んでいました。 僕はよく頭が良いと言われるのですが、謙遜でもなんでもなくて、占星術の勉強以外はできません。 偏差値の高い大学は出ていないし、2浪だし、物覚えがホント悪い。 …

私家版占星術小冊子の記事を書いています。

真中です。 これまで鑑定とブログ更新を主軸に活動してきたのですが、来年発行に向けた、小冊子の記事を書き始めました。 実は、既に原稿用紙30枚ほどの、とある女性を主人公にした物語はほぼ書き終わっていたのですが、今回、大幅に見直して、占星術の人生…

やりたい仕事で迷っている時こそ、人生の優先順位の見直しとタイミングの相性が大切、という話。

まなかん(真中)です。 自分のやりたい仕事が実現できていない、もっと違う仕事が私のやりたいことだ、というお悩みを持つ方はとても多くて、天職や適職は、鑑定でもよく聞かれる内容です。 仕事は、一日の中でも占める時間の割合が非常に多いため、その悩…

占星術で可能性のインストール。

真中です。 とあるネットの記事を読んでいると、以下のことが書いてありました。 マンガは、自分が体験していないことを2時間でインストールしてくれる。 引用元 今までの電子コミックに足りなかったもの 3600冊読んでわかった紙の感覚 ビューワーと作家の未…

VUCA時代を生き抜くために、占星術でできること。

真中です。 より混迷する時代を迎えた昨今。 今、ビジネス業界では、VUCAがテーマになっています。 VUCAとは、先が見通せない要因となる以下の単語をまとめた言葉。 Volatility – 変動性Uncertainty – 不確実性Complexity – 複雑性Ambiguity – 曖昧性 今の世…

下手な鉄砲でも数打てば当たる、という話。

真中です。 人生うまく行く人、出世する人は運気が上がっているタイミングで、就職や転職、起業、新しいサービスを開始した人がほとんどです。 その多くは占星術の「せ」の字も知らない人たちです。 不思議ですね。。。 なぜうまく行くのか? それは、その実…

占星術が示す自分の資質や才能を、もっと信じていい。

真中です。 僕の鑑定で優先して伝えているのは、その人の ・一番幸せになる幸運のポイント ・資質 この2点です。 特に後者の「資質」については、鑑定をしていても思うのですが、 「私にはそんな才能はありません。」 「やったことがないからわかりません。…

「天職」って何だろう? 占星術の本質的品位から考える仕事に大切なこと。

真中です。 僕は、古典占星術を活用して鑑定をする占星術師です。 その古典占星術における最重要理論が「本質的品位」です。 本質的品位とは、簡単に言えば、星座と惑星の組み合わせによる吉凶のこと。 例えば、ホロスコープ(運命の地図)のおひつじ座に太…

プラダを着た悪魔と天職。仕事は自分の価値観と幸せで決める。

真中です。 ここ最近、映画の勉強を兼ねて、ずっと映画「プラダを着た悪魔」を見ていました。 とても好きな映画です。 物語は主人公アンジェラ(女性)が偶然入ったファッション雑誌編集社で、鬼編集長の無理難題に奮闘しながらもサクセスしていくストーリー…