占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

占星術の副業論④ 相談する相手を間違えてはいけない。

真中です。

 

世間の価値観というのは必ず変わるもので、昔は貯金すると利子がついてお金が増えるなんてことがありましたが、今、お金を増やすために貯金をする人なんてまずいないはずです。

また、スーツは一張羅のオーダーメイドで、という人もいるけど、今は吊るしのものを買う人の方が多いし、都市圏に住む人だと維持費がかかるから車に乗らない人も多い。

結婚しても子供を作らないディンクスも増えてきているし、つまり何が言いたいのかというと、これが正解というのは時代によって変わってくる。

 

今日、まず伝えておきたいのが、副業をする際、人によっては人に相談することがあると思います。

一つだけ注意点を言えば、

 

相談する相手を間違えない

 

ということ。

実は、これで失敗している人って結構いるはずです。

副業って人によって、特に世代によってプラスに見ているか、マイナスに見ているかは結構変わります。

若くて感度のいい人であれば、やってみるといいんじゃない、ってことになりやすいし、自分の父親、母親の世代に近い人ほど反対するはずです。

※きちんと断っておくと、その父親、母親の世代の人全員じゃありませんよ。時代ときちんと向き合って副業を賛成する親の世代の人も確実にいます。実感としては少ないですが。。。

 

自分がやりたいことをやる場合、実際にやっている人に相談する、やってない人には相談しない、というのがコツとしてあります。

やっていない人は、やっていないのだから相談になれるはずもないのは自明なことなのですが、結構、こういう人を相談相手にしてしまって、失敗しているケースが多い。

やっていない人は、否定から入ってくるケースが多いです。

これは本当に注意しましょう。

 

✳︎

 

僕が知る限り、どの人にも副業をする才能があります。

それはホロスコープに表現されている。

なぜこれが言えるかというと、人は何かしら複体星座の恩恵を受けているから。

複体星座とは、二つのものが対になってできている星座です。

わかりやすいのが双子座ですね。

双子座は、カストール、ポルックスという双子を表現している星座です。

複体星座は双子座以外にもあるのですが、この複体星座はなんらかの形で、自分の仕事に関係してきます。

※複体だから、二つのものを内包しているイメージです。

そこも副業の資質を見るポイントでもあって、自分には副業をやる才能がない、なんてことは確率的にあり得ない。

だから、副業をやりたい人は安心して欲しい。

必ず才能はありますので。

 

 

真中伸也

 

 

☪️女性の価値を高める「離婚専門鑑定」

実は離婚に関する相談が一番多いんです。

「離婚しないといけない理由」が明確になると、新しい人生のとびらが開きます。

 

☪️鑑定メニュー

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

意外とオススメなのは、自分の引っ越し先がわかる占星術風水法です。

自分の天職、リーダーシップを発揮する方法もお伝えします。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

☪️鑑定のお申込みは

https://mokyoto.com/contact

JR京都駅、四条烏丸(阪急線)、河原町御池(京阪線)など、アクセスのしやすいオープンなカフェラウンジで鑑定を行なっています。

関西以外の方は、電話、LINE電話にて鑑定を行います。

 

他にも占星術中級レベルの方に、真中さんのホロスコープの読み方をお伝えするセッションもやっています!

 

真中伸也のTwitterフォロー、お願いします!

https://mobile.twitter.com/koken_manaka