占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

人間関係

一見、吉に見えて凶の相性。凶の相手と付き合うヒントは?

真中です。 ふと書いた記事のアクセスが伸びていて、僕自身が驚いている「一見、吉に見えて凶の相性」シリーズ。 mokyoto.hatenablog.com mokyoto.hatenablog.com 実際の鑑定の現場では、教科書で学んだ相性の見方では対応できないケースがあるということ。 …

女性特有の人間関係③ 職場に苦手な同僚(女性)がいます。

真中です。 職場に苦手な同僚、しかも自分と同じ同性の人がいませんか? もちろん人間関係、さまざまなことがあるので、良き、悪きはなにかしらあります。 けど、明らかに自分の意見をすぐに否定したり、足を引っ張ったり、場合よっては、その人は自分に仕事…

占星術は重たい相談の方が向いているかもしれない。真剣な人にほど背中を押してくれる占星術。

真中です。 特に鑑定の現場で常々感じているのが、占星術って重たい相談向きだよな、ということ。 僕のところへ来られる方々は、大なり小なり悩みを持って来られていて、その悩み自体に優劣はないと僕は思っています。 ただ、それでもやはり、重たい相談の方…

その人間関係、本当に辛かったら離れていいんですよ。

真中です。 僕が思うに、人生、何が辛いかって、人間関係で相手を選べないと「思い込んでいる」ことだと思います。 例えば、転職する理由の第一位は、職場や上司との人間関係と言いますし、僕の鑑定では離婚の相談が本当に多いし、とにかく皆さん、人間関係…

「本当に付き合いたい人と付き合う決心をする」後悔しない人生を送りたい⑤

真中です。 「後悔しない人生を送りたい」シリーズの第5弾です。 一人で家にいる時間が増えると、考え事も増えると思います。 辛い時ですが、今一度、自分の人生を振り返り、これからどうしていきたいのか? を考える時間に当てると良いと思います。 ✳︎ 今日…

えっ!?占星術でここまでわかるの!?③人間関係の主導権は誰が握っているの?

真中です。 今回の記事は、僕が占星術を勉強していたときに、とにかく驚いた内容です。 なかむらみれい先生から学んだ内容ですが、橋本航征先生がお伝えされているメソッドでもあります。 それは、人間関係の主導権は誰が握るのか? 例えば、、、 ・結婚相手…

自分のドラゴンテールが相手に影響を及ぼしている場合の付き合い方。

真中です。 悪縁の代表格である、ドラゴンテール。 この自分のドラゴンテールが相手の運命と関わる場合、自分はどう振る舞えばいいのか? これだけでも深遠なテーマです。 自分が相手の(前世の)敵。 平たくいうと、自分が過去、相手を攻撃していた、という…

悪縁を断つ占星術 Part5 ケンカが絶えない人との付き合い方。

真中です。 誰しも苦手な人というのが存在します。 これは宿命と呼べるもので、もっと言えば100パーセント相性が良い人というのは、占星術の理論的には存在しません。 人と人が出会い、互いに生きていく以上、星的にはメリットだけでなくデメリットを与え合…

悪縁を断つ占星術 Part1 仲間は自分の鏡。

真中です。 普段自分の周りにいる人たちは、自分を映す鏡だと思います。 特に自分の周りにいる仲間は、自分の心を表し、自分の心を教えてくれる存在です。 人付き合いの基本は、とてもシンプルだと思います。 人の悪口ばかりを言う人とは付き合わない。 愚痴…

人付き合いは絶対に選んだ方がいい。

真中です。 最近よく聞く、黒い交際、という言葉。 犯罪に関わる人たちとの交友を指すようですが、別にそういった人たちでなくても、付き合う人はシビアに選んだ方がいいです。 ✳︎ 人は環境依存の生き物。 環境がその人の心のあり方を左右します。 一番身近…

天秤座から考える対人関係の距離感。

真中です。 このブログを書いているタイミングに、月が天秤座にありますので、今回は天秤座から対人関係の距離感を考えてみたいと思います。 天秤座はその名の通り、天秤をモチーフとした星座です。 占星術において、天秤座は対人関係を意味するナチュラルプ…

食事と人間関係、安定した精神の密なる関係。人と仲良くなるための占星術。

真中です。 人と仲良くなるために何をしたらいいのか? 一番簡単で確実な方法は、一緒に食事をすることです。 コミュニケーションの基本は会話。 会話は食事で活性化します。 気になるあの子と仲良くなりたければ、少し奮発して、高いお店の食事に誘う。 商…