占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

えっ!?占星術でここまでわかるの!?③人間関係の主導権は誰が握っているの?

真中です。

 

今回の記事は、僕が占星術を勉強していたときに、とにかく驚いた内容です。

なかむらみれい先生から学んだ内容ですが、橋本航征先生がお伝えされているメソッドでもあります。

 

それは、人間関係の主導権は誰が握るのか?

 

例えば、、、

 

・結婚相手の間柄

・恋人との間柄

・友人との間柄

・職場の同僚との間柄

・目上の人との間柄

 

これらの関係において、主導権は誰が握るのか? がホロスコープで表現されています。

 

例えば、僕の場合、友人との間柄では、僕に主導権があります。

つまり、僕が友人をグイグイと引っ張っていく感じです。

 

また、僕ではありませんが、結婚している人の場合、夫婦の主導権は自分の両親や、子供が握っていることも。😲

 

また、この主導権は、人、でないことも多々あります。

それは、お金だったり、法的な契約だったり、はたまた、夢希望といった共通点だったり。

 

こんなことがわかるもの、占星術の強みの一つです!

占星術は本当に奥が深いんです。。。

 

 

占星術師 真中伸也

 

実は離婚に関する相談が一番多いんです。

「離婚しないといけない理由」が明確になると、新しい人生のとびらが開きます。

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

https://mokyoto.com/contact

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

LINE電話での鑑定も可能です!

他にも占星術中級レベルの方に、真中さんのホロスコープの読み方をお伝えするセッションもやっています!