占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

天秤座から考える対人関係の距離感。

真中です。

 

このブログを書いているタイミングに、月が天秤座にありますので、今回は天秤座から対人関係の距離感を考えてみたいと思います。

 

天秤座はその名の通り、天秤をモチーフとした星座です。

占星術において、天秤座は対人関係を意味するナチュラルプラネットであり、天秤からは、はかる、バランス、といったイメージができます。

 

人との距離感をはかり、互いにとってバランスが取れた関係を築く。

天秤座からは、対人関係の基本が学べます。

 

✳︎

 

もちろん、人や相性によってその距離感やバランスは変わってきます。

占星術の視点でいうと、天秤座に金星、土星があると吉となるため、金星の愛情、土星の責任と冷静さ、この2つを維持できる関係が、良い人間関係と言えます。

ということは、その2つが維持できないのは、悪い人間関係と言えそうです。

 

ご参考になれば幸いです。

 

✳︎

 

占星術師 真中伸也

 

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

https://mokyoto.com/contact