占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

金星のボイドタイムを活用して、恋愛、結婚、金運を上げよう。

真中です。

 

占星術には、

・その人にしかない運命

・すべての人に作用する運命

の2つがあります。

 

この後者の「すべての人に作用する運命」は、占星術ではイレクションという、その時間帯が吉か凶かで判断する選定法を用いて割り出します。

 

一番有名なのが、月のボイドタイム。

ボイドタイムとは魔の時間帯のこと。

このタイミングで、事を起こしても成就しにくい。

※実際の話、ボイドタイムは最悪の時間帯とされています。

 

月は生活すべてを支配する惑星ですので、重要な約束事、契約、打ち合わせ(特に初回)をボイドタイムのタイミングで行うことは、オススメできません。

 

✳︎

 

このボイドタイムは、月だけでなく、占星術で使用する他の惑星でも存在します。

そのうちの一つが、金星のボイドタイムです。

金星は、恋愛運、金運を支配する惑星ですので、デートやお金に関わる重要な契約には、まったく適さないタイミングです。

また、結婚運も支配していますので、金星のボイドは、入籍や結婚式には絶対に避けたいタイミングでもあります。

 

✳︎

 

月のボイドタイムの情報は、ネットで検索すればヒットしますが、金星のボイドタイムは、なかなか出回らない情報です。

 

僕の鑑定でもお伝えできますが、橋本航征先生の方で、金星のボイドタイムが掲載されている冊子を販売されています。

※2020年度のボイド・カレンダーでも金星のボイドが採用されます。

橋本航征の占星学スクール

f:id:mokyoto:20190516120955j:image

 

金星のボイドタイムは、貴重な情報ですので、ぜひ一度ご検討ください。

 

ご参考になれば幸いです。

 

✳︎

 

占星術師 真中伸也

 

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

https://mokyoto.com/contact