占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

距離感

一見、吉に見えて凶の相性。凶の相手と付き合うヒントは?

真中です。 ふと書いた記事のアクセスが伸びていて、僕自身が驚いている「一見、吉に見えて凶の相性」シリーズ。 mokyoto.hatenablog.com mokyoto.hatenablog.com 実際の鑑定の現場では、教科書で学んだ相性の見方では対応できないケースがあるということ。 …

【悪縁について】相性鑑定を受ける前に気をつけたいこと。自分の価値を上げたい女性に向けて、占星術で伝えたいこと⑧

真中です。 相性鑑定において、僕が気をつけていることは何か? クライアントの方と相手の方との相性を読み外さないことはもちろんのことです。 ですが、僕自身、一番気をつけているのは、その相手の方の「名誉」なんです。 ✳︎ 僕の場合、悪縁鑑定を主軸にし…

占い師は、当事者でないからこそ見える景色を大切にしている。

真中です。 占い師に限らず、カウンセラーやコーチングのアプローチは、当事者でない、つまり、その事に直接関係ない人だから見える景色を大切にしています。 占星術師の僕であれば、ホロスコープ(運命の地図)から見える景色で、その方の運命を把握するの…

良縁で幸運を手にする占星術 Part2 いい関係は距離感を保つことから。

真中です。 占星術ではアスペクトという惑星と惑星の角度で吉凶を占うことがあります。 相性占いでもこのアスペクトを活用して、二人の相性を見ていくのですが、基本中の基本として、アスペクトには吉角、凶角があります。 吉角はなぜ吉角か? 凶角はなぜ凶…

天秤座から考える対人関係の距離感。

真中です。 このブログを書いているタイミングに、月が天秤座にありますので、今回は天秤座から対人関係の距離感を考えてみたいと思います。 天秤座はその名の通り、天秤をモチーフとした星座です。 占星術において、天秤座は対人関係を意味するナチュラルプ…