占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

悪縁を断つ占星術 Part5 ケンカが絶えない人との付き合い方。

真中です。

 

誰しも苦手な人というのが存在します。

これは宿命と呼べるもので、もっと言えば100パーセント相性が良い人というのは、占星術の理論的には存在しません。

人と人が出会い、互いに生きていく以上、星的にはメリットだけでなくデメリットを与え合うからです。

 

✳︎

 

ケンカが絶えない間柄であれば、攻撃性を示す惑星である火星の相性が良くない可能性があります。

関心があるものに対しての方向性が合わない、無論、互いに傷つけ合うためにケンカが絶えない。

 

では、そういう相手とどう付き合えば良いのか?

 

✳︎

 

僕だったら、占星術的に、火星の妥協点を見つけるアプローチを取ります。

ただし、その妥協点は、自分の本質に合わない可能性も秘めており、鑑定結果をお伝えするのを控えることもあるのが正直なところです。

 

✳︎

 

無理せず、距離を置く、というアプローチは決して悪くありません。

また、先にお伝えした通り、誰しもデメリットを与え合いますが、メリットも与え合います。

その相手が自分に与えるメリットに目を向けるのも一考の余地あり。

その逆に自分が相手に与えるメリットに目を向けて、そこを強化するのもアリです。

 

✳︎

 

あらゆる手段を講じてみる。

これは、人間関係改善のアプローチに欠かせない考え方のように思えます。

それでもダメだったら離れるという最終手段があるので、いろいろ試してほしいな、というのが僕の本音です。

 

✳︎

 

占星術師 真中伸也

 

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

https://mokyoto.com/contact