占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

陰徳

リリス応用論③ リリスがもたらす変化と幸運と陰徳。

真中です。 リリスは劇的な変化の象徴です。 それは良い、悪いの二元論で言えるものでもなく(凶の意味合いが強いですが)、ある意味、必ず起きてしまうもの。 そうなった場合に試されるのが、陰徳です。 * 劇的な変化は、目に見える形、見えない形で連続的…

占星術応用法② 海外でビジネスをやるならどの国が良いか?

真中です。 現在、コロナ禍の最中なので、外に出歩くのも、ましてや海外へ行くことも避けられているのが現状だと思います。 とはいえ、会社を経営されている方、自営業の方で何か突破口を見出したいという想いもあるかと思います。 今回の記事は、完全に占星…

三代目社長が運を上げるために、本当に積むべき徳は何か?

真中です。 これまで、三代目社長の運を上げる記事を3つ書いてきました。 三代目社長が知っておきたい、幸運のつかみ方。先祖供養の話でもある。 - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 運が悪いと感じる三代目社長に伝えたいこと。 - 占星術専…

経営者・リーダーが知っておきたい、祖父母の徳が運命の鍵を握る。

真中です。 いきなりですが、運命学において、自分の祖父母の「徳」が覚醒遺伝で、自分に与えられるという考え方があります。 つまり、自分の祖父母が人に対して行ってきた施し、例えば、お金を寄付したり、食事を恵んだり、地域のために人肌脱いで活躍した…

出世したい人は「今ある才能を限界まで使う」と運が上がる。

真中です。 運を上げる。 これは僕の占星術鑑定において、最重要テーマの一つです。 運の上げ方はいくつかあるのですが、その中でも主だったもの3つを紹介します。 ・ボイドタイムなど、運が下がるタイミングで行動を起こさない。 ・陰徳を積む。 ・自分の資…

スーパームーンは危険です。

真中です。 過去、このブログで「満月は危険、凶である」ということを書きました。 僕の師である橋本航征先生が、さらにスーパームーンの凶について、触れられています。 スーパームーン実は恐い | 橋本航征の占星学 よく聞く、満月に向けて財布を振って金運…

教育に関わる人こそ、運気が上がるよ。その秘密。

真中です。 先日、以下の記事をアップしました。 不幸を突破する方法、占星術の知恵。 - 占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」 たくさんの方に読んでいただけたようで、嬉しく思います。 さてさて、この記事では、陰徳の大切さを書いているのです…

不幸を突破する方法、占星術の知恵。

真中です。 今から書く内容は、このブログで度々扱っているのですが、やっぱり、 不幸を突破するには、この方法しかない! と確信に至りました。 ✳︎ それは、陰徳を積む事であり、具体的には、 ・弱き立場の人に施しをする事 ・初等教育(幼稚園〜中学校の教…

増税だからこそ、結局お金は何に使うべきなの? という話。

まなかん(真中)です。 2019年10月1日になり、日本の消費税が10パーセントに。 このタイミングでの増税は相当に疑問ですが、愚痴を言っても現状は変わらないので、僕も変わらずブログを書いていきたいと思います。 ✳︎ 増税ということは、つまるところ、支出…

悪縁を断つ占星術 Part14 悪縁を引き寄せている根本原因は何か?

真中です。 世の中には明らかに悪縁を引き寄せやすい人がいます。 先に断っておくと、誰にでも悪縁となる人いるのですが、その悪縁の人となる人の数が多いのです。 占星術的には、このブログで再三出てきている、ドラゴンテールが自分の太陽や月に影響してい…

出世する時の辛い時期を乗り切る方法。

真中です。 占星術鑑定や研究をしていく中で、その方が出世する時期に来ているな、と気づくことがよくあります。 そして、辛い時期でもあるなと感じています。 仕事や世間での評価が高まるとき、責任が重くなる時期でもあるからです。 あまり知られていない…