占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

宿命

ホロスコープの読みが上達するヒント。

真中です。 ホロスコープをもっと読めるようになりたい。 そういう人はたくさんいるし、何より僕自身が、さらに上達したい一人です。 プロとして活動していく中で、基本がいかに大事か、これを痛感させられます。 このブログで度々書いていますが、基本理論…

困難な運命を表現しているホロスコープの本当に見るべきポイントは?

真中です。 ホロスコープの解釈として、結構大切なのが、吉凶のメリハリをつけて読む、ということ。 といっても、実際は、吉、凶、吉凶両面の3パターンに分かれますし、もっと言えば、吉凶両面のケースは結構多いです。 それでもやはり、吉か凶のメリハリは…

恋愛・結婚で、あえて辛い運命を辿る人に伝えたいこと。

真中です。 先日、結婚している有名人カップルの相性を見ました。 女性側が相手の男性にとって前世の悪縁。 また、女性側、男性側、それぞれ、不幸に暴走しがちな運命。 特に男性側は性的な暴走をし、女性側がそれを自分の人生最大の不幸として受け止めてし…

当たらない占星術師を目指します?! 立命の占星術師への挑戦。

真中です。 この記事は12月のカジミムーンのタイミングで公開しているのですが、2019年12月26日、占星術専門鑑定 MOTHER OF KYOTOをオープンして、丁度一年が経ちました。 ※ この一年は、占星術師として、多くの方と出会えました。 鑑定を受けてくれた方、僕…

宿命はボイドタイムを超えて出会ってしまう。

真中です。 このブログで度々取り扱っているボイドタイム。 ボイドタイムとは魔の時間帯のこと。 この時間に、大切な約束ごとや、新しい事を起こさないのが大切です。 また、僕が取り入れているのは、ボイドタイムに来た連絡や初めて出会う人は縁がない可能…

「現実の問題は現実でしか解決できない」。真実の占星術に向けて。

真中です。 昨日、とあるお医者さんとお話しする機会がありました。 一見、とっつきにくい方ですが、僕がこの方から感じるのは、冷静に物事を見ようという謙虚な心構えです。 その時、お医者さんがポツリと、 「現実の問題は現実でしか解決できない」 と言い…

リリスが教える執着してしまう人生分野

真中です。 このブログを始めて早2ヶ月。 読んでくださって本当にありがたいです。 心から感謝いたします。 各記事ごとのアクセス数を見ていると、リリスに関する記事に人気が集まっています。 特に人気のある記事はこちら。 恋愛・結婚に関わる悪魔的魅力リ…

運命はすべて宿命。出会いも病気も。

真中です。 あらゆる運命はすべて宿命。 僕自身、その考えで日々、生活を送っています。 占星術鑑定を行なっている関係もあるのですが、そう考える方が、ある意味、気が楽になれるのです。 「起こってしまうのであれば仕方ない……」。 すべては星の配置がそう…

運気が上がっているからといって、何をやっても大丈夫というわけではない。

真中です。 日々、研究の日々を送る中で、運気が上がっているけど、大失敗している方のホロスコープ(運命の地図)を目にすることがときどきあります。 そもそも運気が上がっているというのは、一般的には自分の太陽、月、アセンダンドあたりで空を巡る木星…