占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

運気が上がっているのに、運が良いと感じられないのはなんでだろ? という話。

まなかん(真中伸也)です。

 

占星術鑑定の現場で、クライアントの方にお伝えしている内容の一つに、いつ運気が上がるのか? があります。

例えば、2年後、運気が上がる方であればそうお伝えするし、運気が悪いのに新しい仕事を始めようとされる方には、今一度、再考することをオススメしています。

 

✳︎

 

ただ、運気が上がっているのが、まさにその鑑定を受けているタイミングであるにも関わらず、運が良いと感じられない、という方がいらっしゃいます。

 

それはなぜか?

 

これはかなり深い話になるし、ブログの文面ですべて表現はできないのですが、一番よくあるケースとして、

 

「振り返ってみると、運気が上がっているタイミングで始めたことが、大躍進や幸運と思える出来事の布石になっている」

 

があります。

 

例えば、仕事で出世している人のホロスコープを見てみると、運が上がっている時に、就職した、新しいサービスを始めた、なんてことは良くあることです。

他にも、運が上がっている時に出会った人が、自分を支援してくれた、というのもあります。

 

✳︎

 

運気が上がっていると、運が良いと感じる結果とにはタイムラグがある、というのが、運命的な本質と言えます。

 

✳︎

 

また、運気が下がっている時に、その実、出世したり、結婚したりする人がいます。

これらに関しても一概に言えないのですが、その多くは、責任が増しているタイミングなので、責任者の立場になる、相手の人生を背負う、というのがほとんどのようです。

 

✳︎

 

運気が上がっている時に何をすべきか? と言えば、行動することです。

先にも挙げた通り、新しいことを始める、多くの人と出会う、ことを最優先する。

 

✳︎

 

運の本質は「積み上げ」です。

運が良い行いを積み上げることを繰り返して、自分の本当に達成したいことが成し遂げられる。

そして、その積み上げの開始時期は、運気が上がっているタイミングを狙いましょう!

 

これが僕からのメッセージです。

 

 

占星術師 まなかん(真中伸也)

 

 

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

Skype、LINE電話での鑑定も可能です!

https://mokyoto.com/contact