占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

コミュニケーションに効く薬。

真中です。

 

対人関係をよりよくするには、コミュニケーションは欠かせないもの。

 

より良いコミュニケーションを目指すために、まず自分から相手の話をしっかりと聞くこと、話を否定しないこと、マウントを取らないこと、自分の意見を押し付けないこと、この辺りはしっかりと押さえないといけません。

何より、相手を尊重する姿勢が大切です。

この辺りはカウンセリングやコーチングといったコミュニケーション技法として、基本中の基本でもあります。

 

✳︎

 

ちなみに占星術では自分に合ったコミュニケーション方法の鑑定もできます。

キーとなるのはホロスコープ(運命の地図)にある3番目の部屋(3宮)と水星です。

3宮も水星もコミュニケーションを支配します。

占星術を活用すると、

・どういった人とコミュニケーションを取るのが自分は得意なのか?

・どういった話し方をするとより良いのか?

この辺りが明確になってきます。

 

✳︎

 

コミュニケーションの向上として、個人的にオススメなのは、少しお金はかかりますが、本格的なバーに行くこと。

優れたバーテンダーさんのお客様との距離感、話題の選択、話す時の間は大変勉強になります。

(だから一流なのです)

もちろんバーといってもピンキリなので、その界隈で有名なお店から行かれると良いかもしれません。

最初は緊張しますが、マナーを守ればバーテンダーさんは温かく迎い入れてくれます。

 

 

占星術師 真中伸也

https://mokyoto.com/free/about