占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

天秤座は怒らせると本当に怖い。

真中です。

 

このブログを書いているまさに今、月は天秤座にあります。

優柔不断、美意識が高い、コミュニケーション能力に長けるなどと言われる天秤座。

美人星座でもあり、特に月やアセンダントが天秤座の場合は綺麗な人が多いとされています。

 

僕自身、太陽のドデカテモリ(その人の本当の性質を表す星座)が天秤座です。

 

僕の師である橋本航征先生から教えていただいたのですが、天秤座は、怒らせると怖い星座ナンバーワンのようです。

占星術的には、大凶星の土星が天秤座に入ると高揚し、もう一つの凶星である火星が入ると放浪する。

少しわかりにくい表現ですが、つまるところ、不幸が来れば生き生きとなることもあり、どん底へ向かうこともある。

ある意味、両極端でフラジャイルな星座と言えそうです。

 

何より天秤座は裁判官を意味する星座。

 

両方の意見を聞き、厳しくジャッジします。

一度腹を決めたことはやり通します。

それがたとえ、不幸の道に突き進むとしても。。。

土星、火星が効いているのだと思います。。。

 

というわけで、天秤座に関係する人、つまり、太陽、月、アセンダント、ドデカテモリが天秤座の人は絶対に怒らせないように!

っと、自分を棚に上げて書いてみました。(笑)

 

 

占星術師 真中伸也

https://mokyoto.com/free/about