占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

メッセージを送る絶好のタイミングは? 開運のための月の占星術。

真中です。

 

以前紹介したボイドタイム。

ボイドタイムでカンタンに見る、縁がない人の見分け方 - 占星術専門ブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

ボイドタイムとはこのタイミングで約束したことが守られなかったり、事を起こしても成就しない魔の時間のこと。

 

僕はこのボイドタイムを、メールやLINEでメッセージを送る絶好のタイミングを知るために活用しています。

絶対に達成したい内容であれば、最低でもボイドタイムの時間帯ではメッセージを送らないようにしています。

これに気をつけるだけでも、かなりの効果があると実感しています。

ボイドタイムを外したタイミングにメッセージ送ると必ず達成されるのか、といえば、さすがにそれは言い過ぎです。

僕自身、ボイドタイムを外したタイミングで連絡をして、仕事の依頼を断られたことがあります。

しかし、その後、その依頼を送った方から広がった縁で、結果、別の人になりますが、能力の高い方にその依頼内容を達成してもらった、ということがありました。

 

✳︎

 

また、縁がない人の判断方法としても、ボイドタイムは活用できます。

縁がない人とは、ボイドタイムで大体のところ連絡を取り合っています。

僕はボイドタイムのことを知っているので、原則、ボイドタイムを外してメッセージを送るのですが、縁がない人からは、ボイドタイムのタイミングでメッセージが届くことが多いとても多い。

また、ボイドタイムだけども緊急で連絡を取らないといけない人も、結果、(不思議なようですが)自分との縁が薄いように思えます。

 

✳︎

 

占星術をやればやるほど、このボイドタイム、また、ボイドタイムの惑星である月がいかに重要かを思い知らされます。

月の動きと自分とをシンクロさせる。

これが開運の秘訣なのでは? と思う毎日です。

 

 

占星術師 真中伸也

https://mokyoto.com/