占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

悪縁の年齢域を特定する。悪縁の人と仲良く付き合うコツ。

真中です。

 

悪縁の見方は色々あるのですが、僕の実践鑑定では、まず、リリスとドラゴンテールに注目します。

ざっくり書くと、リリスは約9カ月、ドラゴンテールは約1年、同星座にいますので、特定の年齢域(19××年生まれの人といった形)で、自分の悪縁となりやすい人の傾向を割り出すことができます。

 

ただ、気をつけたいのは、悪縁だからと言って、特定の年齢域の人とまったく付き合わないというのは現実的ではなく、また、必ずしもマイナスの影響を与えるわけではないということです。

 

悪縁との関係で、実際に試されるのは、ご自身の理性です。

最近、特に感じているのは、悪縁は自分を磨いたり、本当にやるべきことに気づかせる存在でもあるということ。

悪縁なので、その関係においては辛い思いをすることもあります。

ですが、その辛い出来事に秘められた「その人と出会った意味」が見出せると、ご自身の人生が開けることもあったりします。

つまり、自分の進むべき道は別の方向である、といったように。。。

※あくまでも一例ですが。。。

 

✳︎

 

では、僕の場合、悪縁とされる人との付き合い方はどうしているのかというと、実はその悪縁の世代の友人が結構います。(笑)

年に一回はその人たちと遊びに行くし、ホームパーティに誘われるし、冗談を言い合うしで楽しく過ごしています。

 

くどいようですが、やはり理性です。

理性が働けば、適度な距離感を保ち、楽しく遊べる仲間として付き合えます。

 

これが悪縁の人と仲良く付き合うコツです。

 

 

占星術師 真中伸也

https://mokyoto.com/