占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

【質問】今の状況を脱したい! と思った時、何をやればいい?

真中です。

 

今回も、読者の方からあったご質問をテーマに、書いてみようと思います。

【募集中】真中のブログに書いて欲しいこと。 - 占星術専門ブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

※お問い合わせはまだまだ募集中です!

 

「今の状況を脱したい! と思った時、何をやればいい?」

 

まず、僕の考えから。

 

その人、というより生物はすべて、その環境に依存して生きる動物ですし、環境に適応するように僕らはできている。

自分の意思よりも、環境の方がその人の行動や考え方を決定してしまう大きな要因になりやすい。

それは、農耕民族、村社会だった日本人が同調を重んじ、狩猟民族、もともと移民だったアメリカ人が変化や革命を重んじるように。

愚痴を言い合う人の輪にいると、自分もそうなりやすいし、その逆に人を元気にする人の輪にいれば、自分もそうなりやすい。

 

普段、自分がいる環境や周りにいる人たちが、自分という存在のあり方を決定づけてしまう。

だから、環境や付き合う人間はその実、もっとシビアに選ぶべきです。

 

✳︎

 

占星術的に見てもこれは正しくて、自分という存在を大きく決定づけるのは、自分自身を表す1番目の部屋(第1宮)はもちろんのこと、実際の鑑定では、その反対の部屋である7宮にも注目します。

※占星術で使用するホロスコープ(運命の地図)では、対極にある部屋(宮)も影響を及ぼします。

 

7宮の意味の一つに、移転があります。

 

これでもうお分かりかもしれません。

「今の状況を脱したい! と思った時、何をやればいい?」

その答えは「引っ越し」です。

引っ越しをして、自分の環境をよりよく変えることをオススメします。

 

占星術にも風水(家相)があって、今いる自分の家からの吉方位を割り出すことが可能で、そこが最適な引っ越し先になります。

さらにその方のホロスコープから、幸運を呼び込む玄関の方位も出せますので、この2点に注目して引っ越し先を探されると良いと思います。

 

個人的には、実家暮らしの人ほど、効果があるように思えます。

最大の環境の変化は、親元から離れることだったりもするので。

 

この吉方位は、転職先、就学先にも応用可能です。

つまり、吉方位を活用することで、付き合う人間関係もダイナミックに、より良く変える変えることができます。

 

参考になれば幸いです。

 

✳︎

 

占星術師 真中伸也

 

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

https://mokyoto.com/contact