占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

占星術の可能性について。

真中です。

 

ここ最近、占星術の可能性について考えていました。

占星術はもちろん占いですので、日々の研鑽によって「当たる」占いを提供するのはもちろんのこと。

ただ、僕が提供している占星術は宿命の要素が強く、場合によっては耳を塞ぎたくなるようなことも見えたりします。

※子供ができにくい、結婚しづらい、恋人が見つかりにくいなど。。。

宿命という絶対に避けられないものに対して、どう向き合えば良いのか?

そして、当たることはもちろん、その人にとっての希望や生きがいを占星術で提供できるか?

そんな高尚なことを頭の中でぐるぐると巡らせていました。

 

✳︎

 

時代の流れとして「シェア」することに価値があるとされています。

独占はよくない。

人に対して(無償で)ギブしたほうが結果自分に返ってくる。

 

けど、それを占星術でやるのか? といえば僕はやりません。

占星術は本来、秘技。

誰も彼も使っていい技術ではありません。

特に深く勉強し、その的中率を目の当たりにすれば、この技術をどう使うべきなのか? それを考えもしないのはNGです。

人を陥れることもできる技術です。

大切に扱うべきです。

 

✳︎

 

その人自身が知らない自分の可能性を伝える。

その可能性を試したり、実践する最善のタイミングをお伝えする。

人生に迷った時の指針として、よりよく生きられる方向をお伝えする。

 

占星術はその景色を深く見つめれば見つめるほど、哲学的になっていきます。

哲学的といっても、小難しい話ではなく、自分の資質、人との向き合い方、よりよく生きていくための知恵といったもの。

 

占星術で人生が変わった一人の人間として、占星術が教えてくれる知恵、そして、可能性という勇気を伝えていくのが僕の仕事です。

 

 

占星術師 真中伸也

 

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

Skype、LINE電話での鑑定も可能です!

https://mokyoto.com/contact