占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

月のボイドタイムとシンクロニシティの話。

真中です。

 

このブログではあまりスピリチュアル、スピリチュアルしたことを書かないようにしています。

理由は、その辺りに必死になる人を増やしたくないから。

占星術は理性を重んじる占術であると思っているし(人生、うまくいかない時というのは大抵、理性を失っている時)、なんでもスピリチュアルで生きようとしている人で、うまくいっている人を見たことがないので。

けど、シンクロニシティが起きた時、それが幸運の合図、兆しであること自体、僕は肯定しています。

 

✳︎

 

このブログで度々取り扱っている月のボイドタイム。

シンクロニシティが月のボイドタイムでないタイミングで起きた時は、行動しても良いのだと思います。

 

※月のボイドタイムはこちらでご確認を

ボイドタイム2019年早わかり表【満月新月カレンダー付】

 

✳︎

 

つい先日のことですが、とあるライブ会場に足を運んだ際、そこで貰った別のイベントのフライヤー(広告)を見てビックリ!

なんと、僕が10年前に撮影した、とある役者さんの写真が使われていました!

もちろん、月のボイドタイムではないタイミングでの発見。

※今度、その役者さんが出演される舞台に行きます。

 

他にも、忠臣蔵のドラマを見た後に、忠臣蔵の中心人物と同じ名字の方の紹介を受けたり、その実、その前に、YouTubeでオリエンタルラジオ 中田さんの忠臣蔵を取り扱った動画を見ていたり。

※もちろんこちらも、月のボイドタイムのタイミングではありませんよ。

 

✳︎

 

2つとも芸事である5宮(5ハウス)を意味するもの。

つまり、今後、それこそ芸事だったり、5宮の意味する起業だったり、インド占星術だと天職も意味するので、その辺りに関する吉の兆しと判断しています。

結構楽しみですね。

 

✳︎

 

繰り返しになりますが、月のボイドタイムを回避したシンクロニシティは、ぜひ皆さんも大切にしてほしいです!

 

 

占星術師 真中伸也

 

京都観光と合わせて、ご自分の運命を見つめてみませんか?

幸運のありかを、自分の可能性を、大切な人の幸せを、一緒に見つけましょう!

鑑定メニューはこちら。

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です。

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから。

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

Skype、LINE電話での鑑定も可能です!

他にも占星術中級レベルの方に、真中さんのホロスコープの読み方をお伝えするセッションもやっています!

https://mokyoto.com/contact