占星術専門 占いブログ 「週刊 MOTHER OF KYOTO」

京都の占星術師 真中伸也のブログです。

占ってもらう時、聞いておいた方がいい3つのこと。

真中です。

 

占いって大体のところ、クライアントの方が、何について占ってもらうかを事前に決めているケースがほとんどです。

恋愛のことだったり、人間関係のことだったり、もちろんお知りになりたい内容は人それぞれです。

 

それでももし、何について占って貰えばいいのか迷っているのであれば、以下の3つ、いずれかについて占ってもらうと良いと思います。

 

✳︎

 

1つ目は、天職。

適職ではなく、天職。

なぜ、天職を聞くのが良いかというと「天職=自分の本質」だからです。

天職を知るというのは、自分を知ることに直結します。

意外な職業が鑑定結果に出た場合、その職業に就かなくても、自分の眠っている才能を把握できる可能性大です。

 

2つ目は、自分の使命。

「使命」なんて書くと大層な感じもしますが、つまるところ、自分の人生の道標ということです。

人生100年時代(長生きすることが当たり前)を迎えるにあたり、今はピンとこないかもしれませんが、先々の長い人生で取り組むべき課題が表現されることもあります。

聞いておいて損はないと思います。

 

3つ目は、幸運のありか。

この「幸運のありか」が占星術以外の占いで出せるのかは正直、知らないのですが、どんな人生分野に幸運があるのか? についても知っておいたほうがいいです。

結婚に興味がない、という人でも、結婚が吉と出る人もいますし、自分の得意分野の把握にもつながります。

 

✳︎

 

いかがでしたでしょうか?

大切な時間とお金を使っての占い鑑定です。

充実した内容になるよう、参考にしてみてください!

 

✳︎

 

占星術師 真中伸也

 

鑑定メニューはこちら!

オススメは結婚、恋愛、ビジネスパートナーの相性鑑定(良縁・悪縁、リリス)です!

https://mokyoto.com/free/expertopinion_area

 

鑑定のお申込みはこちらから!

JR京都駅、四条烏丸、三条河原町などアクセスの良いカフェラウンジでやっています。

https://mokyoto.com/contact